人員管理について

ワークフォースマネージメントでは、ビジネス ユニット、管理単位、サービス ゴール テンプレート、計画グループ、アクティビティ コード、作業計画を設定できます。予測の設定と構築が可能です。空白または負荷ベースのスケジュールの作成、リアルタイムおよび履歴のコンプライアンス管理、日中モニタリングの表示と管理、エージェントのスケジュールと休暇申請の管理が可能です。

人員管理について

ワークフォースマネージメントでは、ビジネス ユニット、管理単位、サービス ゴール テンプレート、計画グループの設定、アクティビティ コードの設定、スケジュールの手動作成が可能です。追加ライセンスにより、予測、負荷ベースのスケジュール作成、履歴管理、リアルタイム遵守管理、休暇管理など、より堅牢な機能セットを利用できます。


ビジネスユニット


管理単位


サービス目標テンプレート


計画グループ

プランニンググループの仕組みを理解し、プランニンググループと管理ユニットを作成および管理する方法を学びます。


作業計画


作業計画のローテーション


予測


スケジュール


シフトの交換


休暇申請


リアルタイム遵守

エージェントの現在のステータスをスケジュールされた作業時間と比較します。


日中モニタリング

当初予測されていたものと当日のリアルタイムで実際に発生したものとの違いを表示およびモニタリングします。


履歴遵守

エージェントが過去のスケジュールをどの程度遵守しているかを確認します。


履歴データのインポート

履歴データ インポートを使用して、履歴インタラクション データをアップロードします。労働力管理は、このデータを使用して、自動最適方法オプションを使用して予測を生成します。


エージェントのスケジュールを表示する

エージェントは、エージェントのダッシュボードからスケジュールにアクセスし、休暇申請を作成および表示し、スケジュールが遵守されていないかどうかを確認できます。