Webメッセージングについて

ジェネシス Cloud Webメッセージングは、Webサイトにアクセスしたカスタマーに、より充実したエクスペリエンスを提供します。Web チャットは、短時間のスタンドアロン チャットを提供しますが、Web メッセージングでは訪問者がサイトに入り、ボットやエージェントと会話し、後で会話を再開することができます。Predictive Engagementでは、エージェントはカスタマージャーニー全体をWebメッセージングインタラクションの一部として表示できます。Webメッセージングは、ACDメッセージングを使用してエージェントが顧客とのインタラクションに応答できるようにする他のGenesys Cloudメッセージングチャネルと同じ機能や機能を多く共有します。

ウェブメッセージングを理解する


メッセージフローとルーティング


メッセンジャーの設定

管理者はこれらのタスクを実行して、顧客がボットやエージェントとインタラクションするために使用するメッセンジャー、定義済みメッセージ ウィンドウ、ランチャー ボタンを設定します。


メッセンジャーの導入


予測エンゲージメントでWebメッセージングを使用する


メッセージインタラクションのクイックリプライで作業

管理者はボットの会話でクイック リプライを設定します。 クイックリプライとは、顧客がメッセージのインタラクション中に応答として選択できる応答です。クイックリプライは、迅速かつ構造化された応答を可能にし、オプションのリストから選択して、ダイレクトメッセージに対するシンプルでガイド付きの応答を提供することができます。


メッセージインタラクションを操作する

エージェントは、顧客への対応、応答、およびメッセージのやり取りを完了します。Genesys Cloud の埋め込みクライアントにおけるメッセージについて、詳細はこちらをご覧ください。


メッセージインタラクションデータを分析

コンタクトセンターのマネージャーやスーパーバイザーは、既存のGenesys Cloudパフォーマンスビューにメッセージインタラクション列やフィルタを追加できます。