Webメッセージングを使い始める

前提条件
  • Genesys Cloud User 2、Genesys Cloud User 3、Genesys Cloud Digital Upgrade
  • Web Deployments Configurations All permission
  • Web Deployments Deployments > All permission
  • 受信メッセージングフロー

メッセンジャーには、顧客がボットやエージェントと対話するために使用する、あらかじめ定義されたメッセージウィンドウと起動ボタンがあります。 管理者は、Genesys Cloud Admin UI で標準化されたメッセンジャーの実装を簡単に構成および展開できます。 開始するには:

  1. メッセンジャーの設定. メッセージ ウィンドウの外観と動作を定義する構成を作成します。
  2. メッセンジャーの展開. メッセンジャーの展開を作成し、スニペットを生成するためにメッセンジャー構成のバージョンを割り当てます。 メッセンジャースニペットをウェブサイトに展開します。
  3. また、Messenger JavaScript SDKを使用して、Messengerの動作やGenesys Predictive Engagementなどの他の機能との相互作用をさらに洗練することもできます。 詳細については、以下を参照してください。 メッセンジャーJavaScript SDK Genesys Cloud開発者センターで

ウェブメッセンジャーの実装をカスタマイズする場合は、以下を参照してください。 ウェブメッセージングとメッセンジャー を参照してください。 に関する情報も参照してください サードパーティライセンス