2022年12月7日

Communicate

ウェブアプリとデスクトップアプリの着信音オプション

Genesys Cloudは、10種類の新しい着信音オプションを追加しました。 これらの選択肢を増やすことで、一番近くにいる同僚と違う着信音を選ぶことができます。 将来のリリースでは、組み込み用フレームワークとモバイルアプリ用の着信音オプションが追加される予定です。 詳しくは、Set Genesys Cloud sound preferences をご覧ください。 この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。 Communicate、Genesys Cloud CX 1、Genesys Cloud CX 2、またはGenesys Cloud CX 3。

Contact Center

予測ルーティング・キューの影響レポート

コンタクトセンターのマネージャーとスーパーバイザーは、新しいプレディクティブ・ルーティングのキュー・インパクト・レポートを使用して、ターゲットKPIに加えて、KPIのコレクションに対するプレディクティブ・ルーティングのパフォーマンスを確認することができます。 このレポートには、予測ルーティングが平均待ち時間、オーバーSLA、転送%などの他のKPIに与える潜在的な影響を示すより詳細な情報が含まれており、メインの予測ルーティング最適化KPIが示されています。 詳細については、View predictive routing queue impact report を参照してください。 この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。 Genesys Cloud CX 1、Genesys Cloud CX 2、Genesys Cloud CX 2 Digital、Genesys Cloud CX 3、Genesys Cloud CX 3 Digital、またはGenesys Cloud CX AI Experience。

1.5年以上のインタラクションについては、全地域で限定的な内容が利用可能です。

コンタクトセンターのマネージャーとスーパーバイザーは、「インタラクションの詳細」ビューを使用して、1.5年以上前のインタラクションについて、録音再生などの限定情報を表示することができるようになりました。 この機能はすべての地域で利用可能になりました。 詳しくは、アナリティクスデータと記録の保存期間 をご覧ください。 この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。 Genesys Cloud CX 1、Genesys Cloud CX 1 WEM Add-on II、Genesys Cloud CX 2、Genesys Cloud CX 2 WEM Add-on I、またはGenesys Cloud CX 3です。

プロフィールパネルでコールバックとアウトバウンドキャンペーンコールの自動検索が可能

コールバックやアウトバウンドキャンペーンコール時に、エージェントが自動的にプロフィールパネルにコンタクト検索結果を表示できるようになりました。 エージェントは、検索リストからコンタクトを選択するか、その電話番号で新しいコンタクトを作成することができます 。 以前は、コールバックやアウトバウンドキャンペーンコールの電話番号を、エージェントが検索ボックスに手動で入力していました。 詳しくは、外部コンタクト管理シナリオ をご覧ください。 この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。 Genesys Cloud CX 1、Genesys Cloud CX 2、またはGenesys Cloud CX 3。

レコーディング一括ジョブAPIにオフセットパラメータを追加

レコーディング一括ジョブAPIで、レコーディングの作成日からの日数を指定して、レコーディングの一括エクスポートや一括削除を行うことができるようになりました。 従来は、開発者が絶対的な日付を指定する必要がありました。 開発者は、品質管理ポリシーの設定を誤った場合、このオフセットパラメータを使用して、過去のレコーディングのエクスポート日や削除日を遡及的に修正することができます。 詳細については、Developer Center のRecording Bulk Job API を参照してください。 この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。 Genesys Cloud CX 1、Genesys Cloud CX 1 Digital Add-on II、Genesys Cloud CX 1 WEM Add-on II、Genesys Cloud CX 2、Genesys Cloud CX 2 WEM Add-on I、またはGenesys Cloud CX 3です。

レコード削除のためのDo Not Contactリストのエンドポイント

開発者と管理者は、2つの新しいAPIエンドポイントを使用して、Do Not Contact(DNC)リストから単一または複数のレコード、および期限切れまたはすべてのレコードを削除できるようになりました。 詳細については、DELETE /api/v2/outbound/dnclists/{dncListId}/emailaddresses, DELETE /api/v2/outbound/dnclists/{dncListId}/phonenumbers をご覧ください。PATCH /api/v2/outbound/dnclists/{dncListId}/emailaddresses, および PATCH /api/v2/outbound/dnclists/{dncListId}/phonenumbers は Developer Center のAPI Explorer ページでご確認ください。 この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。 Genesys Cloud CX 1、Genesys Cloud CX 2、またはGenesys Cloud CX 3。

Genesys Messengerのヘブライ語サポート

Genesys Messengerがヘブライ語(HE)に対応しました。 詳細については、Genesys Cloud対応言語を参照してください。 この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。 Genesys Cloud CX 1 Digital Add-on II、Genesys Cloud CX 2、Genesys Cloud CX 3 Digital、Genesys Cloud CX 3、またはGenesys Cloud CX 3 Digitalのいずれか。

Genesys CloudのTempoアイコン

エージェントは、Genesys Cloud 人員管理のエージェントスケジュール表示のサイドパネルにある新しい携帯電話アイコンをクリックできるようになりました。 このアイコンから、Genesys Cloudのネイティブなモバイル人員管理アプリであるTempoの詳細を確認することができます。また、アプリを携帯電話にダウンロードするためのリンクやQRコードにアクセスすることもできます。 管理者は、[モバイル] > [テンポ] > [表示]権限を使用して、エージェントのアイコンを有効または無効にすることができます。 詳しくは、デスクトップからGenesys Tempoをダウンロードする をご覧ください。  この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。 Genesys Cloud CX 1 WEM Add-on II、Genesys Cloud CX 2、Genesys Cloud CX 2 WEM Add-on I、またはGenesys Cloud CX 3。

人員管理の休暇計画アクセシビリティの改善

Genesys Cloudは、アクセシビリティを向上させるために、休暇計画のユーザーインターフェイスビューを更新しました。 この変更には、エージェントによる時間外労働が時間外労働の制限にカウントされるかどうかを選択するプロセスを明確にするためのマイナーアップデートが含まれています。 これらの変更は、ユーザーインターフェースのワークフローに影響を与えるものではありません。 詳しくは、休暇計画の追加 をご覧ください。 この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。 Genesys Cloud CX 3、Genesys Cloud CX 1 WEM Add-on II、またはGenesys Cloud CX 2 WEM Add-on Iのいずれか。

ナレッジワークベンチ V2 アクセシビリティの改善

Genesys Cloudは、ナレッジワークベンチV2のユーザーインターフェースを更新し、アクセシビリティとカスタマーエクスペリエンスを向上させました。 この変更には、ビューとユーザーインターフェース要素間の一貫性を確保するためのマイナーアップデート、フォーカスされているオブジェクトのハイライト、カテゴリーとラベルのカラーオプションの拡張などが含まれます。 これらの変更は、UIのワークフローに影響を与えるものではありません。 詳しくは、ナレッジワークベンチについて V2 をご覧ください。 この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。 Genesys Cloud CX 1、Genesys Cloud CX 2、またはGenesys Cloud CX 3。

機能の廃止とお知らせ

Microsoft Edge レガシーブラウザのサポート終了について

2022年12月7日、GenesysはGenesys Cloud WebアプリのMicrosoft Edgeレガシーブラウザのサポートを終了しました。詳しくは、次をご覧ください: 廃止 Microsoft Edge レガシーブラウザ対応. この機能は、ユーザーまたは必要なユーザーによるアクセスを制限するものではありません。

 メモ:  
  • Genesys Cloudは、地域ごとに水曜日中にリリースされる機能を有効にします。 翌営業日までにカスタマーの組織で有効になった機能が表示されない場合は、リリースノートと関連文書に記載されている必要なサブスクリプションと権限を確認してください。 サブスクリプションとパーミッションを確認しても問題が発生する場合は、カスタマーケア までご連絡ください。
  • 一部の機能では、連携アドオンが必要な場合があります。