2021年8月11日

Communicate

モバイルデバイスへの通話履歴の機能強化

ビジネスユーザーは、AndroidおよびiOSデバイスの通話履歴の改善を利用できるようになりました。 機能強化には、以前の電話会議の個人を表示および連絡する機能、および以前の電話会議の期間を表示する機能が含まれます。 この機能を使用するには、次のサブスクリプションが必要です。 Communicate

Contact Center

Webメッセージングの紹介

Webメッセージングは、お客様がWebサイトにアクセスする際に、より充実した体験を提供します。 短期間のスタンドアロンチャットを提供するWebチャットとは異なり、Webメッセージングを使用すると、訪問者はサイトに入り、ボットまたはエージェントと会話し、後で戻って会話を始めることができます。 Predictive Engagementを使用すると、エージェントはWebメッセージングインタラクションの一部としてカスタマージャーニー全体を表示できます。 ウェブメッセージングは他のGenesys Cloudと多くの機能を共有します メッセージングチャネル 使用する ACDメッセージ 代理店が顧客とのやり取りに対応することを可能にします。 詳細については、以下を参照してください。 Webメッセージングについて. この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。 Genesys Cloud User 3、Genesys Cloud User 1 Digital Upgrade 2、 又は Genesys Cloudユーザー2のデジタルアップグレード1

Genesysボットコネクタの紹介

管理者とコンタクトセンターマネージャーは、Genesys Bot Connector統合を使用して、最大5つのカスタムビルドまたはサードパーティのボットを呼び出し、それらをArchitectメッセージフローで使用できるようになりました。 この機能により、組織はGenesys Cloudでさまざまなボットサービスを使用し、よりパーソナライズされたカスタマーエクスペリエンスを提供できます。 詳細については、を参照してください。 Genesysボットコネクタについて ボットコネクタアクションを呼び出す。 この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。 Genesys Cloud User 3、Genesys Cloud User 1 Digital Upgrade 2、 又は Genesys Cloudユーザー2のデジタルアップグレード1

DNCリストの有効期限

アウトバウンド管理者は、内部連絡なし(DNC)リストのレコードの有効期限を設定できるようになりました。 このオプションが設定されている場合、そのレコードの連絡試行は、DNCの有効期限が切れた日時の後に再開されます。 詳細は、「新規連絡先リストを作成」を参照してください。 この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。 Genesys Cloud User 1、Genesys Cloud User 2、またはGenesys Cloud User 3。

ACD音声対話のアクセシビリティの向上

Genesys Cloudは、ACD音声対話のアクセシビリティを改善しました。 エージェントは、キーボードナビゲーションまたはスクリーンリーダーを使用してGenesysCloudにログインできるようになりました。プレゼンスを設定します。キューに入る、またはキューから外れる。インタラクションの回答、拒否、選択、開始、および切り替え。通話を保留または安全に保留する。音声対話をミュートまたはミュート解除します。ブラインド転送を実行し、転送を参照します。通話を終了します。アクセスノート;ラップアップコードを選択します。設定と設定にアクセスして変更します。 GenesysCloudからログアウトします。 Genesysは、今年後半に、アクセシビリティ仕様への準拠を文書化した自主的な製品アクセシビリティテンプレート(VPAT)を提供します。 この機能は、ユーザーまたは必要なユーザーによるアクセスを制限するものではありません。

プラットフォーム

デベロッパー 設計図 カスタム統合用

Genesys Cloud Developer Blueprintsは、詳細な手順、すべてが含まれるツールキット、およびオープンソースコードリポジトリを提供し、開発者がGenesysCloud内のサードパーティ製品および複雑なソリューションとのカスタム統合を作成するのを支援します。 詳細については、 ブループリントのフィルター GenesysAppFoundryで。 この機能は、ユーザーまたは必要なユーザーによるアクセスを制限するものではありません。

廃止のお知らせ

品質マネジメント監査APIの変更

2021年8月11日、Genesysは、安定性とスケーラビリティを向上させるために、品質管理監査エンドポイント(/ api / v2 / quality / conversations / {conversationId} / audits)を3つの新しい非同期エンドポイントに置き換えました。 詳細については、を参照してください。 品質管理監査APIの変更。 この機能は、ユーザーまたは必要なユーザーによるアクセスを制限するものではありません。 

ジャーニーレポーティングサービスの廃止

2021年8月11日以降、開発者はJourney ReportingServiceエンドポイントを使用できなくなります。 これらのエンドポイントを使用する開発者は、AnalyticsAPIエンドポイントに移行する必要があります。 詳細については、廃止予定: ジャーニーレポーティングサービス。 この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。 Genesys Cloudユーザー2または Genesysクラウドユーザー 3.