2021年08月11日

Communicate

モバイルデバイスへの通話履歴の強化

ビジネスユーザーは、AndroidおよびiOSデバイスでの通話履歴の改善を活用できます。機能強化には、以前の電話会議の参加者の表示と連絡、および以前の通話時間の表示が含まれます。この機能を使用するには、次のサブスクリプションが必要です。Communicate

Contact Center

Web メッセージングの概要

ジェネシス Cloud Webメッセージングは、Webサイトにアクセスしたカスタマーに、より充実したエクスペリエンスを提供します。短時間のスタンドアロンチャットを提供するWebチャットとは異なり、Webメッセージングでは訪問者がサイトに入り、ボットやエージェントと会話し、後で会話を再開することができます。Predictive Engagementでは、エージェントはカスタマージャーニー全体をWebメッセージングインタラクションの一部として表示できます。Webメッセージングは、ACDメッセージングを使用してエージェントが顧客とのインタラクションに応答できるようにする他のGenesys Cloudメッセージングチャネルと同じ機能や機能を多く共有します。詳細については、 ACDメッセージについてをご覧ください。この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。Genesys Cloud User 2、Genesys Cloud User 3、Genesys Cloud User 1 Digital Upgrade I、または Genesys Cloud User 1 Digital Upgrade II。

Genesys Bot Connector のご紹介

管理者とコンタクトセンター・マネージャーは、Genesys Bot Connector 統合を使用して、最大 5 つのカスタムビルドまたはサードパーティー製ボットを呼び出して Architect メッセージフローで使用することができます。この機能により、組織はジェネシス Cloudで幅広いボットサービスを使用し、よりパーソナライズされたカスタマーエクスペリエンスを提供することができます。詳細については、Genesys ボット コネクターとコール ボット コネクター アクションについてを参照してください。この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。Genesys Cloud User 2、Genesys Cloud User 3、Genesys Cloud User 1 Digital Upgrade I、または Genesys Cloud User 1 Digital Upgrade II。

DNC リストの有効期限

アウトバウンド管理者は、内部非連絡先 (DNC) リスト内のレコードに有効期限と時間を設定できます。このオプションが設定されている場合、そのレコードのコンタクトの試行は DNC の有効期限の日付と時刻の後に再開されます。詳細については、新しい内部 DNC リストの作成を参照してください。この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。Genesys Cloud User 1、Genesys Cloud User 2、またはGenesys Cloud User 3。

ACD 音声インタラクションのアクセス性の向上

Genesys Cloud は、ACD 音声インタラクションのアクセス性を向上しました。エージェントはキーボード ナビゲーションまたはスクリーン リーダーを使用して Genesys Cloud にログインできるようになりました。 プレゼンスの設定; キューのオン/オフ 応答、 拒否、 選択、 開始、 インタラクション間の切り替え コールを保留またはセキュア保留にする 音声インタラクションのミュートまたはミュート解除 盲検下および相談転送の実施 コールの終了; アクセス メモ; ラップアップ コードを選択; 設定と設定へのアクセスと変更 Genesys Cloud からログアウトしてください。今年後半、 ジェネシスは、アクセシビリティ仕様への適合を文書化した自主製品アクセシビリティ・テンプレート(VPAT)を提供します。 この機能には、ユーザーまたは必要なユーザーがアクセスする制限はありません。

プラットフォーム

DeveloperBlueprintsカスタム統合

Genesys Cloud Developer Blueprints は、詳細な手順、すべてが含まれたツールキット、オープンソースのコードリポジトリを提供し、開発者が Genesys Cloud 内のサードパーティー製品と複雑なソリューションとのカスタム統合を作成できるよう支援します。詳細についてはGenesys AppFoundryのブループリント用フィルター を参照してください。この機能は、ユーザーや必要なユーザーによるアクセスに制限はありません。

廃止予定

品質マネジメント監査APIの変更

2021年08月11日、ジェネシスは品質管理監査エンドポイント(/api/v2/quality/conversations/{conversationId}/audits)を3つの新しい非同期エンドポイントに置き換え、安定性と拡張性を向上させました。詳細については、品質管理監査 API の変更を参照してください。この機能は、ユーザーまたは必要なユーザーによるアクセスを制限するものではありません。

Journey レポート サービス廃止

2021年08月11日以降、開発者は Journey レポート サービス エンドポイントを使用できません。これらのエンドポイントを使用する開発者は、Analytics API エンドポイントに移行する必要があります。詳細については、廃止: Journey レポート サービスを参照してください。この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。Genesys Cloud User 2 または Genesys Cloud User 3.