2021年7月14日

Collaborate

ビデオチャットの機能強化

Genesys Cloudの1対1チャットとグループビデオチャットには、最大12人の参加者向けの新しいビデオツールバーとビデオ会議が含まれるようになりました。 さらに、ビデオチャットは、帯域幅に基づいてビデオ品質をインテリジェントに調整し、より高い品質と改善された安定性を提供します。。 詳細については、 ビデオチャットを始める。 この機能は、ユーザーまたは必要なユーザーによるアクセスを制限するものではありません。 

Contact Center

オープンメッセージングの紹介

管理者と開発者は、オープンメッセージング統合を使用して、サードパーティシステムおよび外部メッセージングサービスとのメッセージングを容易にすることができます。 オープン・メッセージングは、Webhook を備えた API で構成されています。 他のGenesysCloudメッセージングチャネルと同様に、オープンメッセージングはGenesys Cloudの非同期ACD機能を利用して、受信メッセージを適切なキューとエージェントにルーティングします。 詳細については、 Web チャットについて リソースセンターで 画面共有 デベロッパーセンターで。 この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。 Genesys Cloud User 3、Genesys Cloud User 1 Digital Upgrade 2、 又は Genesys Cloudユーザー2のデジタルアップグレード1

ゲーミフィケーションリーダーボードの範囲とレポート間隔のカスタマイズ

パフォーマンス管理管理者は、トレンドビューをカスタマイズするためのレポート間隔と、エージェントビューのリーダーボードランク制限を構成できるようになりました。 この機能拡張により、エージェントのパフォーマンスと対象となる目的に対する洞察が向上します。 詳細については、を参照してください。 ゲーミフィケーションのデフォルトプロファイル。 この機能を使用するには、次のサブスクリプションが必要です。 Genesysクラウドユーザー 3. 

GenesysTempoモバイルアプリケーションの強化されたエージェントワークフォース管理スケジュールビュー

Genesys Tempoモバイルアプリケーションは、強化された日次、週次、月次のスケジュールビューを提供するようになり、エージェントはいつでもどこでもスケジュールをすばやく確認できます。 詳細については、人員管理スケジュールのモバイルアプリ,よくある質問:Android用テンポ、およびエージェントの人員管理についてをご覧ください。 この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。 Genesys Cloud User 2、Genesys Cloud User 3、Genesys Cloud 1 WEM Upgrade 2、Genesys Cloud 2 WEM Upgrade 1。

統合

Zoom Phoneの統合について

Zoom Phoneの統合がGenesys AppFoundryから利用可能になりました。 Zoom Meetings統合を使用して、Zoom Meetingsを作成し、GenesysCloud内で直接ZoomMeetingスケジュールを表示します。 詳細については、以下を参照してください。 Zoom会議統合の設定. この機能を使用するには、次のサブスクリプションが必要です。 Collaborate

Genesys CloudでのSalesforceオムニチャンネルチャットルーティング

Genesys Cloud for Salesforce管理者は、Genesys CloudACDルーティングを使用してSalesforceオムニチャネルチャットをルーティングできるようになりました。 詳細については、を参照してください。 SalesforceリリースノートGenesys Cloud forSalesforce外部ルーティングパッケージをインストールして構成しますこの機能は、ユーザーまたは必要なユーザーによるアクセスを制限するものではありません。 

廃止のお知らせ

モバイルデバイスの廃止に伴うコラボレーションコール機能

2021年10月13日、Genesysはモバイルデバイスのコラボレーションアプリから通話機能を削除します。 詳細については、廃止予定: Collaborateアプリで呼び出すリモートステーション。この機能には、次のサブスクリプションが必要です。 Collaborate

Journey JavaScriptSDK固有のマッピング可能な顧客特性の非推奨の延期

2021年5月19日、Genesysは次のように発表しました。 Journey JavaScript SDKでは、2021年7月14日以降、Live Nowで使用したり、セグメント、結果、またはアクションマップの構成に使用したりする特定の顧客特性のマッピングが許可されなくなります。 その日付は現在2021年7月28日に延期されています。 詳細については、廃止予定: マップ可能な顧客特性を選択する この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。 Genesys Cloud User 2、Genesys Cloud User 3、Genesys Cloud 1 Digital Upgrade 1、Genesys Cloud 1 Digital Upgrade 2、またはGenesys Cloud 2 Digital Upgrade 1。