2016年03月02日


プラットフォーム

新機能と機能性

  • PureCloud Pro +組織向けの新しいサポートワークフロー
    • 問題の報告フォームは、組織の指定された受信者にTier 1サポートの送信を送信するようになりました。

Collaborate

新機能と機能性

  • プロファイル設定用の新しいUI
    • プロフィールには変身があり、編集が簡単になりました。
  • ビデオチャットのポップアップウィンドウ
    • 任意の起動に/飛び出しコマンドを使用して同じで開かれ、複数のチャットルームを保つチャット ルーム新しいウィンドウで。

コンタクトセンターとCommunicate

新機能と機能性

  • グループリング
    • グループリング機能は、 CommunicateおよびEngage組織で使用できます。を参照してください グループの電話番号を設定する 詳細については記事。
    • DIDをグループに割り当てると、そのグループ内の最大1000人のメンバーを内部または外部の発信者から呼び出すことができます。Extの割り当て。グループにすると、内部組織の発信者がグループを呼び出すことができます。
    • グループDID / Extが呼び出されると、グループ内の15人のユーザーが一度に同時に実行されます。最初のユーザーのコールをピックアップ接続し、他のすべてのユーザ局が鳴って停止します。
    • グループ内のユーザーは、 デフォルトで最大12秒間デフォルト誰も電話に出ない場合、グループ内の次の15ユーザーのセットがアラートされます。これは、グループが約120秒間ユーザーされるか、グループ内のすべてのユーザーがアラートされるか、グループ内のユーザーがコールをピックアップするか、発信者が電話を切るまで続きます。
    • グループのグループリングコールを受信するために、グループ内の最大1000人のユーザーがランダムに選択されます。
    • グループリングコールについて警告されたユーザーには、UIに視覚的な表現が表示され、着信コールがグループに対するものであり、グループ名が表示されることが示されます。
    • グループリングの一部としてユーザーたユーザー通話履歴には、呼び出されたグループが反映されます。呼び出されたグループは、不在着信と応答通話の両方に対して表示されます。
    • ユーザーの呼び出しでは、前方グループの環の一部として鳴らさできないことがあります。
    • どんなステーション ユーザー族環の一部として鳴らされると関連付けられている(例えば、遠隔ステーション構成されているリモコンのステーション警告されます)。
  • エージェントUIを介して対話をコピーする機能
    • エージェントは現在、自分が行っているインタラクションのURLをクリップボードにコピーすることができます。名前フィールドの横に新しいアイコンが追加され、エージェントがURLをコピーできるようになりました。URLは、この特定のインタラクションのインタラクション画面を開きます。エージェントUIコピー

統合

新機能と機能性

  • Oktaのシングルサインオンサポート
    • IDプロバイダーOktaでシングルサインオンを構成する機能を提供します。Oktaは、AndroidおよびiOSモバイルアプリだけでなく、WebおよびデスクトップアプリケーションのSSOプロバイダーとして使用できます。
    • 会社Oktaアカウントを持つユーザーが、 PureCloudアプリケーションにログインするときにシングルサインオン機能を使用できるようにします。
  • SFDCのシングルサインオンのサポート
    • IDプロバイダーSFDCでシングルサインオンを構成する機能を提供します。SFDCは、Webおよびデスクトップアプリケーション、AndroidおよびiOSモバイルアプリのSSOプロバイダーとして使用できます。
    • 会社のSFDCアカウントを持つユーザーが、 PureCloudアプリケーションにログインするときにシングルサインオン機能を使用できるようにします。

PureCloud for Salesforce

  • 転送を実行するときに転送ワークスペース。
  • インタラクション属性をSalesforce属性にマップするための追加の詳細アクティビティ属性(通話時間と通話後時間)のマッピング。
  • 統合がANIをSalesforceで検索する前に削除する国コードをカスタマイズすることによって、ANI機能からのスクリーンポップを強化

Salesforceデータディップコネクタ

  • 東アジア(日本)地域で利用可能になりました

Oracle Cloud Service Dip Connector

  • 東アジア(日本)地域で利用可能になりました

Webサービスデータディップコネクタ

  • 東アジア(日本)地域で利用可能になりました

Zendesk Data Dip Connector

  • 東アジア(日本)地域で利用可能になりました