2017年2月1日

プラットフォーム

管理画面の操作感向上 (再リリース) 

2週間程度前にリリースした本機能ですが、特定シナリオでの不具合の関係で一時的に無効化しておりました。今回当該シナリオでの修正を含む形で再度リリースをしている次第です。 Genesys Cloud Adminメニューに代わる新しいAdmin UI。 従来メニュー形式だったのを、ランディングページ形式に刷新したことで、必要な管理を行うための画面操作を少なめのマウスクリック数で行っていただけるようにしました。 新しいページには、Genesys Cloudサブスクリプションおよび有効化された機能に基づき、役に立つガイドが表示される可能性のある折りたたみ可能なセクションが含まれています。

Contact Center

PureCloud-業務アプリ連携におけるACDチャットのサポート 

Salesforce用Genesys Cloud、Zendesk用Genesys Cloud、Chrome用Genesys Cloudが、チャットインタラクションのACDルーティングをサポートするようになりました。 詳細については、以下を参照してください。Salesforce向けGenesys Cloudでのチャットインタラクションに対応Zendesk 向け Genesys Cloud でのチャットインタラクションに応答、およびChrome用Genesys Cloudでチャットインタラクションに応答.

Salesforceおよびオムニチャネルステータス同期用Genesys Cloud 

管理者は、Salesforce Omni-ChannelステータスをSalesforceステータス用のGenesys Cloudにマップできるようになりました。これにより、エージェントがどちらのアプリケーションでもマップされたステータスの内外に変わるときに、ステータスの同期が可能になります。 詳細については、以下を参照してください。Salesforce向けGenesys CloudのSalesforceオムニチャネル.

サードパーティーの自動呼分配(ACD)ルーティングチャットとEメールのやりとり

開発者は、Genesys Cloud Conversations APIを使用して、Genesys Cloud ACDを介してサードパーティ製のチャットおよび電子メールオブジェクトをルーティングする統合を作成できます。 詳細については、 第三者とのやり取りおよびチャットのやりとり

キュー パフォーマンス ダッシュボードにおけるサマリ及び詳細ビューの導入 

SVやセンターマネージャ向けのキュー パフォーマンス ダッシュボードを機能強化し、アクテイビティ視点のビューとサマリー稼働視点のビューの両方を提供するようになりました。 詳細については、 キューパフォーマンスビューをご覧ください。

序数のIVRプロンプトサポート

Architectは、IVRシステムプロンプトでサポートされている言語のコールフローで序数再生をサポートするようになりました。 詳細については、以下を参照してください。 Genesys Cloud対応言語.

Architectでのイタリア語サポート

ArchitectでのコアIVRプロンプトのサポートは現在イタリア語(it-IT)で利用可能です。 コアサポートには、ブール値、日時値、数値、期間、文字列データ型、および序数のプロンプトの録音が含まれます。 これらでカバーされていない日時範囲等のデータ型については、将来リリース更新でのサポートを予定しています。 詳細については、以下を参照してください。Genesys Cloud対応言語.