2020年11月18日


コンタクトセンター

プレビューキャンペーンのエージェント所有レコード

アウトバウンド管理者は、エージェントが所有するレコードでプレビューキャンペーンを実行できるようになりました。この機能により、エージェントは割り当てられたレコードのみを見ることができます。詳細については、以下を参照してください。 プレビューキャンペーン概要のエージェント所有レコード. この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。Genesys Cloud User 1、Genesys Cloud User 2、またはGenesys Cloud User 3。

音声およびテキスト分析設定の改善

[Transcript]タブに表示される単語に必要な最小信頼度のデフォルト値は、60ではなく40です。数字が小さいほど、[Transcript]タブに表示される単語の数が多くなり、全体的な顧客体験が向上します。詳細については、以下を参照してください。 音声およびテキスト分析設定および スピーチおよびテキスト分析設定におけるデフォルトのワード信頼度の変更. この機能を使用するには、次のサブスクリプションが必要です。Genesysクラウドユーザー 3. 

サービスレベル計算の機能強化

管理者とコンタクトセンターの管理者は、サービスレベル計算に放棄を含めるか除外するかを選択できます。この機能強化により、マネージャとスーパーバイザは、パフォーマンスキュー中をより多くの洞察を得ることができます。詳細については、 サービスレベル計算を構成する。この機能を使用するには、次のサブスクリプションが必要です。Genesysクラウドユーザー1。

Analytics API の一部の可用性タイムスタンプにアクセス

開発者は、Analytics API から部分的な可用性タイムスタンプにアクセスし、データレイクの可用性の日付と時刻を検索できるようになりました。詳細については、/api/v2/analytics/conversations/details/jobs/availability inを参照してください。 アナリティクス 開発者センター内にあります。この機能を使用するには、次のサブスクリプションが必要です。Genesysクラウドユーザー1。

相互作用パネルの改善

エージェントが複数のインタラクションを切り替えると、右側のパネルにインタラクションタブがフォーカスされます。以前は、エージェントが別のインタラクションをクリックしたときに、右側のパネルがデフォルトで[外部コンタクトプロフィール]タブになっています。これで、[External Contact Profile(外部連絡先プロファイル)]タブは、エージェントが最初にインタラクションを受け入れた後にのみ自動選択されます。この機能には、Genesys Cloud User 1、Genesys Cloud User 2、またはGenesys Cloud User 3のいずれかのサブスクリプションが必要です。

プラットフォーム

リリース ノートに機能サブスクリプションが含まれるようになりました

Genesys Cloudリリースノートには、必要に応じて、各機能のサブスクリプションが含まれています。組織が使用できる機能や、これらの機能にアクセスするために必要な機能について、お客様が簡単に学習できるようになります。詳細については、 サブスクリプションについて。この機能は、ユーザーまたは必要なユーザーによるアクセスを制限するものではありません。