2022年11月9日

Contact Center

988自殺ホットライン」全団体で利用できるプラン

Genesys Cloudは、すべての組織で「自殺と危機のライフライン」への988の直通ダイヤルをサポートするようになりました。 従来、この機能はナンバープランを変更しない組織のみが利用可能でした。 詳細については、Genesys Cloud support of 988 Suicide and Crisis Lifeline をご覧ください。 この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。 Genesys Cloud CX 1、Genesys Cloud CX 2、またはGenesys Cloud CX 3。

ナレッジオプティマイザーからのフィードバックを分析する

管理者とナレッジ作成者は、ナレッジ・オプティマイザー・ダッシュボードを使用して、お客様が記事や検索結果などのインタラクションを通じてボットに提供するナレッジフィードバックを取得、表示、分析できるようになりました。 フィードバック分析により、ナレッジの作成者は新しい記事のニーズを把握し、フレーズの追加や内容の洗練など、既存の記事を改善できるかどうかを判断することができます。 詳しくは、Knowledge optimizer dashboard およびReview knowledge article feedback をご覧ください。 この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。 Genesys Cloud CX 1、Genesys Cloud CX 2、またはGenesys Cloud CX 3。

Google Cloud Dialogflow CX アーキテクトセキュアフローでの再販統合

Google Cloud Dialogflow CX Resell統合がPCI DSSに準拠しました。 管理者は、この統合を利用して、アーキテクトのセキュアフローでGoogle Cloud Dialogflow CXのボットを呼び出すことができます。 詳細については、 Google Dialogflow統合について. この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。 Genesys Cloud CX 1、Genesys Cloud CX 2、またはGenesys Cloud CX 3。

Genesys Tempo™の従業員アクセス設定

スーパーバイザーがGenesys Tempo™へのユーザーアクセスを無効にできるようになりました。 この機能により、管理者はどのユーザーがモバイルアプリを使用できるかを選択することができます。詳しくは、Permissions Error Messageが表示されるのはなぜですか?Genesys Tempo™へのアクセスが取り消された場合、いつ通知されますか? をご覧ください。 この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。 Genesys Cloud CX 1 WEM Add-on II、Genesys Cloud CX 2、Genesys Cloud CX 2 WEM Add-on I、またはGenesys Cloud CX 3。

 メモ:  
  • Genesys Cloudは、地域ごとに水曜日中にリリースされる機能を有効にします。 翌営業日までにカスタマーの組織で有効になった機能が表示されない場合は、リリースノートと関連文書に記載されている必要なサブスクリプションと権限を確認してください。 サブスクリプションとパーミッションを確認しても問題が発生する場合は、カスタマーケア までご連絡ください。
  • 一部の機能では、連携アドオンが必要な場合があります。