機能の可用性は、地域の準備状況、製品ライセンス、Genesys のリリース スケジュールなどの要因に基づいて異なる場合があります。 詳細については、 Genesys Cloud リリーススケジュールをご覧ください。

強化されたトースト、電子メール、または SMS 通知アラート

スーパーバイザーは、会話、キュー、エージェントに関する情報を含むアラートを表示できるようになりました。 Genesys は、この情報を単一の会話とユーザーのプレゼンス期間に基づくアラートに含めます。 この機能により、スーパーバイザーと管理者は、アラートに関連付けられたインタラクション、キュー、エージェントを確認できるようになります。

追加情報

以下のいずれかのライセンス。

  • すべてのライセンスにはこの機能が含まれています。

続きを読む:

強化されたアラート管理

スーパーバイザーは、すべてのアラートを簡単に既読または未読としてマークし、アラートを一括削除できるようになりました。 この機能により、管理者は効率を向上させ、作業負荷を最適化できます。

追加情報

以下のいずれかのライセンス。

  • すべてのライセンスにはこの機能が含まれています。

続きを読む:

韓国語方言のネイティブ音声転写精度の向上

Genesys Cloud では、韓国語 (ko-KR) のネイティブ音声の文字起こし精度が向上しました。

追加情報

場所:

  • 管理 > 品質 > 音声およびテキスト分析

以下のいずれかのライセンス。

  • Genesys Cloud CX 1 WEMアドオンII
  • Genesys Cloud CX 2 WEM アドオン I
  • ジェネシス・クラウド CX 3
  • ジェネシス・クラウドEX

続きを読む:

Genesys Agent Assist の要約が ACW ペインに移動されました

エージェントは、ラップアップ ペインから会話の Genesys Agent Assist の概要を直接取得できるようになりました。 以前は、エージェントはインタラクションを完了した後、会話の概要を生成するために Genesys Agent Assist ペインに戻る必要がありました。

追加情報

以下のいずれかのライセンス。

  • ジェネシス・クラウド CX 2
  • Genesys Cloud CX 2 WEM アドオン I
  • ジェネシス・クラウド CX 2 デジタル
  • ジェネシス・クラウド CX 3
  • ジェネシス・クラウド CX 3 デジタル
  • ジェネシス・クラウド・CX・AI体験

続きを読む:

プレゼンスやステータスに関係なく、Android 向け Collaborate でプッシュ通知を送信します

ユーザーは、プレゼンスやステータスに関係なく、Collaborate for Android でプッシュ通知を受信することを選択できるようになりました。 この機能により、Collaborate ユーザーは、デバイス上で Collaborate がアクティブなときだけでなく、常に通知を受け取ることができるようになります。

追加情報

以下のいずれかのライセンス。

  • Collaborate

続きを読む:

Genesys Dialog Engine Bot Flows および Genesys Digital Bot Flows のデンマーク語、フィンランド語、ノルウェー語のサポート

Genesys Cloud は、Genesys Dialog Engine Bot Flows および Genesys Digital Bot Flows に対して、デンマーク語 (da-DK)、フィンランド語 (fi-FI)、ノルウェー語 (nb-NO) の言語サポートをサポートするようになりました。

追加情報

場所:

  • 管理者 > アーキテクト > アーキテクト > [Bot Flow または Digital Bot Flow] > デフォルト言語

以下のいずれかのライセンス。

  • ジェネシス・クラウド CX 1
  • Genesys Cloud CX 1 デジタルアドオンII
  • ジェネシス・クラウド CX 2
  • ジェネシス・クラウド CX 2 デジタル
  • ジェネシス・クラウド CX 3
  • ジェネシス・クラウド CX 3 デジタル

続きを読む:

Architect デジタルボットフローで最初から最後まで知識行動を制御

高度なフロー作成者は、ボットが 1 つ以上のナレッジ記事との一致を見つけた直後に実行される再利用可能なタスクを作成して指定できるようになりました。 この機能により、フロー作成者は、フロー動作を最初から最後までどのように適応させるかをより細かく制御し、ナレッジ記事、曖昧さ回避、フィードバックをいつ表示するかを決定できるようになります。 たとえば、フロー作成者は、ボットがナレッジ処理で通常使用する一致したナレッジ記事を、Ask for アクションのフロー変数として保存し、タスクで次に何が起こるかを決定して、顧客ジャーニーをより適切にガイドできます。 再利用可能なナレッジ タスクをトリガーするアーキテクト アクションは、入力の待機とデジタル メニューです。

追加情報

場所:

  • 管理者 > アーキテクト > アーキテクト > [デジタルボットフロー] > 自然言語理解 > ナレッジ

以下のいずれかのライセンス。

  • ジェネシス・クラウド CX 1
  • Genesys Cloud CX 1 デジタルアドオンII
  • ジェネシス・クラウド CX 2
  • ジェネシス・クラウド CX 2 デジタル
  • ジェネシス・クラウド CX 3
  • ジェネシス・クラウド CX 3 デジタル
  • ジェネシス・クラウド・CX・AI体験

続きを読む:

ACD 転送前に Architect ボットとデジタル ボットのスケジュール グループを評価する

フロー作成者は、Architect 音声およびデジタル ボット フローで ACD への転送アクションを実行する前に、スケジュール グループを評価するようにフローを構成できるようになりました。 この機能により、ボットは、会話をエージェントにエスカレートする前、または別のアクションを実行する前など、通常の営業時間中にキューが転送可能かどうかを判断できます。

追加情報

場所:

  • 管理者 > アーキテクト > ボットフロー > 状態またはタスク > [アーキテクトアクション]: - キューを検索 - IDでキューを検索 - スケジュールを検索 - スケジュールグループを検索 - スケジュールを評価する - スケジュールグループの評価 - スキルを見つける - 緊急グループを探す
  • 管理者 > アーキテクト > デジタル ボット フロー > 状態またはタスク > [アーキテクト アクション]: - キューを検索 - IDでキューを検索 - スケジュールを検索 - スケジュールグループを検索 - スケジュールを評価する - スケジュールグループの評価 - スキルを見つける - 緊急グループを探す

以下のいずれかのライセンス。

  • ジェネシス・クラウド CX 1
  • Genesys Cloud CX 1 デジタルアドオンII
  • ジェネシス・クラウド CX 2
  • ジェネシス・クラウド CX 2 デジタル
  • ジェネシス・クラウド CX 3
  • ジェネシス・クラウド CX 3 デジタル
  • ジェネシス・クラウド・CX・AI体験

続きを読む:

非推奨の延期: 従来の警告システム

2023 年 6 月 14 日、Genesys は、レガシー アラート システムの削除日を 2024 年 4 月 1 日まで延期すると発表しました。 Genesys はこの日付をさらに 2024 年 6 月 3 日まで延期しました。 2023年6月7日、ジェネシスはレガシー・アラート・システムを新しいリアルタイム・アラート機能に置き換えた。 この非推奨は、レガシーアラートシステムをご利用のお客様に影響します。 Genesys は、影響を受ける顧客に対し、運用中の最新のボットのバックアップを作成することを推奨しています。 

追加情報

以下のいずれかのライセンス。

  • すべてのライセンスにはこの機能が含まれています。

続きを読む:

 メモ:  
  • Genesys Cloud では、地域ごとに月曜日から木曜日の終わりまでにリリースされる機能が有効になります。 翌営業日までにカスタマーの組織で有効になった機能が表示されない場合は、リリースノートと関連文書に記載されている必要なサブスクリプションと権限を確認してください。 サブスクリプションと権限を確認しても問題が解決しない場合は、カスタマーケアにお問い合わせください。
  • 一部の機能では、連携アドオンが必要な場合があります。