通話コントロール


注意:この記事は、PureCloud埋め込みフレームワーク、Chrome用のPureCloud、Firefox用のPureCloud、PureCloud、およびSalesforce、およびPureCloud forXABYXZZZZZに適用されます。

クライアントは、 PureCloud利用可能なコールコントロールの短縮セットを提供します。コール制御アイコンの外観は、エージェントの権限と選択したインタラクションの現在の状態によって異なります。クリック 矢印  より多くのオプションを表示するには、呼び出しコントロールの下に。クリック 矢印  オプションを非表示にします。

通話コントロール

  • 利用可能または選択されている通話コントロールは、白または色付きです。
  • 利用できない通話コントロールは灰色です。
アイコン アクション
ピックアップアイコン インタラクションを拾う
保留アイコン

通話を保留にする。もう一度クリックすると通話が再開されます。

注意:チャット、Eメール、メッセージ、およびACDボイスメールのやり取りでは保留はできません。

ミュート アイコン

通話をミュートにします。もう一度クリックすると、コールのミュートが解除されます。

注意:チャット、Eメール、メッセージ、およびACDボイスメールのやり取りではミュートを使用できません。

転送アイコン インタラクションを転送します。統合は2種類の転送をサポートします。ブラインド転送 (すべてのインタラクションタイプ) 相談転送 (音声インタラクション)
切断アイコン

インタラクションを切断します。切断後もインタラクションはまだ表示されていますが、2分間割り振り解除状態のままであるため、エージェントはインタラクションログの更新を完了できます。

録音アイコン

通話を録音します。もう一度クリックすると、コールのレコーディングが停止します。PureCloud のグローバル インボックスからコールのレコーディングにアクセスします。

注意:記録はACDインタラクション(通話、チャット、Eメール、メッセージ、ボイスメール)には使用できません。

安全な一時停止アイコン

録音を安全に一時停止します。安全な一時停止により、クライアントはクレジットカード番号などの機密情報を記録できなくなります。もう一度クリックすると録音が再開されます。

注意:セキュアポーズは、チャット、Eメール、メッセージ、およびACDボイスメールのやりとりには使用できません。

ダイヤルパッドアイコン

送信通話中にダイヤルパッドを開く DTMF 接続されている通話に応答する、IVRを選択する、アカウント番号やクレジットカード番号などの情報を入力する

注意:ダイヤルパッドは、チャット、Eメール、メッセージ、およびACDボイスメールの対話には使用できません。

スケジュールコールバックアイコン

コールバックをスケジュールする ACD音声対話(コール、コールバック、発信ダイヤル、およびボイスメール)用。

注意:チャット、Eメール、およびメッセージのやり取りでコールバックを使用できないようにスケジュールします。

音声品質の問題のフラグアイコン

音声の劣化、予期しない接続の切断、転送の失敗などの品質上の問題について、音声のやり取り(コール、コールバック、発信ダイヤリング、ACDボイスメール)にフラグを立てます。もう一度クリックするとフラグが削除されます。インタラクションが切断された後、フラグアイコンは2分間クリック可能なままです。

注意:フラグの音声品質の問題は、チャット、Eメール、またはメッセージのやり取りでは利用できません。

統合の詳細については、 約PureCloud ブラウザーの拡張機能、 PureCloud Embeddable FrameworkについてPureCloud for Salesforceについて、そして PureCloud for Zendeskについて