2021年09月22日

Contact Center

Genesys Dialog Engine ボット フローのグローバル バージイン設定

管理者とコンタクトセンター・マネージャーは、Genesys Dialog Engine ボットフロー内でグローバルバージイン設定を設定できるようになりました。この機能により、顧客はボットが終了するのを待つ代わりに、ボットの応答中にボットを割り込むか、中断することができます。詳細については、ボット フローとバージイン オプションのユーザー入力を設定するを参照してください。この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。Genesys Cloud User 2 または Genesys Cloud User 3.

パフォーマンス ダッシュボードとキュー アクティビティ ビューのアラート列

コンタクトセンター・マネージャーとスーパーバイザーは、パフォーマンス・ダッシュボードとキューアクティビティの詳細ビューとサマリービューのアラート列にアクセスできるようになりました。 アラート列は、メディア タイプ別に分類されたキューのアラート インタラクションの数を表します。 詳細については、パフォーマンス ダッシュボードの追加と編集キュー アクティビティの詳細ビューキュー アクティビティ サマリー ビューを参照してください。 この機能には、以下のサブスクリプションのいずれかが必要です: Genesys Cloud ユーザー 1、Genesys Cloud ユーザー 2、または Genesys Cloud ユーザー 3。

プラットフォーム

新しい権限で自動的に役割を補充

管理者とコンタクトセンター・マネージャーは、新しい機能が利用可能になった時点で自動的に権限を割り当てるよう、Genesys Cloud に指示できるようになりました。また、組織の構造内で適切だと思われる権限を手動で割り当てることもできます。 詳細については、新しい権限で役割を自動的にバックフィルするを参照してください。この機能は、ユーザーまたは必要なユーザーによるアクセスを制限するものではありません。

ジェネシス カスタマーケアのペアリング

管理者は、ジェネシス カスタマーサービスとジェネシス クラウド サービスを積極的に組み合わせることができます。このステップでは、サポートサービスへのアクセスを高速化し、サポートセッションの前にジェネシスのエージェントがサイト設定にアクセスできるようにします。詳細については、ジェネシス カスタマーケアと組織の連携をご覧ください。この機能は、ユーザーまたは必要なユーザーによるアクセスを制限するものではありません。