2021年10月13日

Contact Center

サードパーティメッセージングおよびオープンメッセージングのインバウンドおよびアウトバウンドの添付ファイルのサポート

エージェントと顧客は、オーディオクリップ、ビデオファイル、サードパーティのメッセージングアプリケーション用のドキュメントなどの添付ファイルを送受信できるようになりました(Facebookメッセンジャー、Twitterダイレクトメッセージ、WhatsApp、LINEメッセンジャー) オープンメッセージング。 管理者は、適切なメッセージングアプリケーション用にサポートされている1つ以上のコンテンツプロファイルを構成して、許可されているものを識別します ファイルタイプ。 デフォルトのコンテンツプロファイルでは、すべてのインバウンドファイルタイプと、アウトバウンドファイルタイプのJPG、PNG、およびGIFが許可されます。 管理者はデフォルトを維持するか、変更することができます。 詳細については、以下を参照してください。 コンテンツオファーの作成. この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。 Genesys Cloud User 3、Genesys Cloud User 1 Digital Upgrade 2、 又は Genesys Cloudユーザー2のデジタルアップグレード1

アウトバウンドキャンペーンの自動タイムゾーンマッピングの機能強化

Genesys Cloudは、自動タイムゾーンマッピングでカナダの市外局番と郵便番号を完全にサポートするようになりました。 強化されたサポートには、ニューファンドランドとUTCからの30分のオフセットが含まれます。 この機能を使用するには、アウトバウンド設定の新しい[サポートされている国]オプションで[カナダ]を選択します。 詳細については、 送信設定。 この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。 Genesys Cloud User 1、Genesys Cloud User 2、またはGenesys Cloud User 3。

Learning and Coaching APIの監査イベント

開発およびフィードバックモジュールとコーチングの監査イベントが、Learning and CoachingAPIで利用できるようになりました。 開発者は、監査イベントを使用して、開発およびフィードバックモジュールとコーチングに加えられた変更を識別し、問題のトラブルシューティングを行うことができます。 詳細については、を参照してください。 学ぶ とコーチング アクションカタログ 開発者センターで。 この機能を使用するには、次のサブスクリプションが必要です。 Genesysクラウドユーザー 3.

廃止のお知らせ

モバイルデバイスの廃止に伴うコラボレーションコール機能

2021年7月15日、Genesysは、2021年10月13日の削除日をもって、モバイルデバイス上のCollaborateアプリからの通話機能の廃止を発表しました。 Genesysは、この機能の削除を延期しました 、 . 詳細については、廃止予定: Collaborateアプリで呼び出すリモートステーション。この機能には、次のサブスクリプションが必要です。 Collaborate