2021年10月13日

Contact Center

サードパーティーメッセージングとオープンメッセージングのインバウンドとアウトバウンドの添付ファイルをサポート

エージェントと顧客は、音声クリップ、ビデオファイル、サードパーティーのメッセージングアプリケーション(Facebook Messenger、Twitter Direct Messages、WhatsApp、LINE Messenger)のドキュメントなどの添付ファイルを送受信し、メッセージを開くことができます。管理者は、適切なメッセージング アプリケーションに 1 つまたは複数のサポートされるコンテンツ プロファイルを設定して、許可されるファイル タイプを識別します。 デフォルトのコンテンツ プロフィールでは、すべてのインバウンド ファイル タイプと JPG、PNG、GIF のアウトバウンド ファイル タイプを使用できます。 管理者はデフォルトのままにするか、変更することができます。 詳細については、サポートされるコンテンツ プロフィールを参照してください。 この機能には、以下のサブスクリプションのいずれかが必要です: Genesys Cloud User 3、Genesys Cloud User 1 Digital Upgrade II、または Genesys Cloud User 2 Digital Upgrade I。

アウトバウンド キャンペーンの自動タイム ゾーン マッピング強化

Genesys Cloud は、カナダの市外局番と郵便番号を自動タイムゾーン マッピングで完全にサポートできるようになりました。強化されたサポートには、Newfoundland とその UTC からの 30 分オフセットが含まれます。この機能を使用するには、アウトバウンド設定で新しいサポート対象国オプションでカナダを選択してください。詳細については、 送信設定。この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。Genesys Cloud User 1、Genesys Cloud User 2、またはGenesys Cloud User 3。

学習およびコーチング API の監査イベント

開発およびフィードバックモジュールとコーチングの監査イベントが学習およびコーチングAPIで利用可能になりました。開発者は、監査イベントを使用して、開発やフィードバックモジュール、コーチングの変更を特定し、問題のトラブルシューティングを行うことができます。詳細については、Developer Center の「Learningand Coaching in Action Catalog」を参照してください。この機能を使用するには、次のサブスクリプションが必要です。Genesysクラウドユーザー 3.

廃止予定

モバイルデバイスのコール機能のコラボレーション廃止の延期

に2021年07月15日、ジェネシスは、モバイルデバイス上のCollaborateアプリのコール機能の廃止を2021年10月13日廃止日とともに発表しました。Genesys はこの機能の削除を に延期しました2021年10月27日。詳細は廃止: Collaborate アプリのリモート ステーション コールを参照してください。この機能を使用するには、次のサブスクリプションが必要です。Collaborate