2022年8月3日

Contact Center

Microsoft Azure Cognitive Services 音声テキスト変換 (STT) 統合の紹介

Microsoft Azure Cognitive Services音声テキスト統合(STT)がGenesys AppFoundryから提供開始されました。 この統合により、お客様の発話を文字化することで、サードパーティのチャットボットを音声化することができます。 データアクションは、チャットボットに発話を送り、その結果をボットが音声合成でお客様に再生することができます。 管理者とフロー作成者は、アーキテクトボットのフローでMicrosoft Azure Cognitive Servicesソリューションを使用し、フロー単位で音声テキスト統合を行うことができるようになりました。 詳細については、音声合成音声(STT)エンジンについて およびMicrosoft Azure Cognitive Services STT統合をインストールする を参照してください。 この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。 Genesys Cloud User 1、Genesys Cloud User 2、またはGenesys Cloud User 3。

Google Cloud Dialogflow 音声モデルのカスタム ペイロード

フローの作成者および開発者は、Google Dialogflow ESおよびCXの音声モデルを指定するために、カスタムペイロードを使用できるようになりました。 この実装により、組織 は、Google Cloud Dialogflow が将来リリースするモデルを含め、他の音声モデルを実験することができます。 詳細については、Google Cloud Dialogflow ESスピーチモデルの指定 およびGoogle Cloud Dialogflow CXスピーチモデルの指定 をご覧ください。 この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。 Genesys Cloud User 1、Genesys Cloud User 2、またはGenesys Cloud User 3。

予測ルーティングの決定を分析する

コンタクトセンターのマネージャーとスーパーバイザーは、予測ルーティングの決定に影響を与えるさまざまなデータポイントや、特定のキューでのルーティング決定に貢献する上位の機能を確認できるようになりました。 このプロセスは説明可能性とも呼ばれ、組織が人工知能の意思決定を理解するのに役立ちます。 説明可能性を活用することで、エージェントや顧客からのフィードバックに対応する能力が向上し、整合性を維持し、潜在的な偏見の主張を明確にすることができます。 詳細は、予測ルーティングにおけるAIの利用予測ルーティングのためのAIモデルによるエージェントのスコアリング方法予測ルーティングの決定に影響を与えた機能を見る をご覧ください。 この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。 Genesys Cloud User 1、Genesys Cloud User 2、またはGenesys Cloud User 3。

実行中のキャンペーン中の連絡先リストの動的な並べ替え

送信管理者が、実行中の送信キャンペーンに新しいコンタクトを追加する際に、コンタクトリストを再ソートできるようになりました。 管理者は、新しい連絡先を追加する際に、連絡先リストを再ソートする列を設定することもできます。 以前は、キャンペーンで新しい連絡先に電話をかけても、次のキャンペーンリサイクルまで連絡先リストのソートに含まれませんでした。 この機能は、新規キャンペーンでのみ利用可能です。 詳細については、エージェントレスキャンペーンの作成,パワーダイヤルキャンペーンの作成,プレディクティブダイヤルキャンペーンの作成,プレビューキャンペーンの作成,プログレッシブキャンペーンの作成, および外線通話キャンペーンの作成 をご覧ください。 この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。 Genesys Cloud User 1、Genesys Cloud User 2、またはGenesys Cloud User 3。

プラットフォーム

ディレクトリ プロファイルでの電話番号検証の改善

Genesys Cloud は、ディレクトリ プロファイルでの電話番号の検証を改善しました。 以前は、システムは、非標準の場所固有の詳細を持つロケールで有効な番号を無効として自動的に拒否していました。 現在、システムは E.164 形式の番号をディレクトリ プロファイルに保存します。 この機能には、ユーザーによる制限も、アクセスを必要とするユーザーによる制限もありません。

メモ: Genesys Cloudは、地域ごとに水曜日中にリリースされる機能を有効にします。 翌営業日までにカスタマーの組織で有効になった機能が表示されない場合は、リリースノートと関連文書に記載されている必要なサブスクリプションと権限を確認してください。 サブスクリプションとパーミッションを確認しても問題が発生する場合は、カスタマーケア までご連絡ください。