エージェントごとに異なる構成を使用する


注意:この記事は、PureCloud for Salesforceに適用されます。

Salesforce では、さまざまなユーザープロファイル用のカスタムコールセンターを設定できます。たとえば、インタラクションログとインタラクションログを編集しないエージェントのコールセンターを編集するエージェントのコールセンターを1つ作成します。次に、適切なコールセンターにエージェントを割り当てます。

カスタムコールセンターを作成する

  1. Salesforceで、をクリックします セットアップ
  2. 検索する コールセンター
  3. 構築する > ; カスタマイズ > ; コールセンター、クリック コールセンター

    すべての現在のコール センター レコードを一覧表示した [すべてのコール センター] ページが開きます。

  4. 既存のコールセンターの名前をクリックします。
  5. クリック クローン.
  6. 一意の InternalName.
  7. コールセンターを他のコールセンターと区別するには、編集 表示名
  8. [保存]をクリックします。
  9. このコールセンターに適切なユーザを割り当てます。

カスタムコールセンターの設定

  1. Salesforceで、をクリックします セットアップ
  2. 検索する インストール済みパッケージ
  3. 下 構築する、クリック インストール済みパッケージ
  4. インストール済みパッケージ ページ、クリック 設定する Salesforceパッケージの場合は、PureCloudの横にあります。
  5. コールセンターを選択する、作成したコールセンター定義を選択します。
  6. カスタム構成値をこのコールセンターに割り当てます。
  7. [保存]をクリックします。

コールセンターの設定に必要なすべての手順については、を参照してください。 コールセンターを設置する

統合について詳しくは、以下を参照してください。 SalesforceのPureCloudについて