アシスタントとしてGenesys Agent Assistを作成する

このドキュメントは、Genesys Agent Assist に適用されます。 この機能は全世界で利用可能です。 北米地域に限定したAgent Assist Google CCAIについては、Genesys CloudとのGoogle CCAI統合のドキュメントを参照してください。

前提条件

以下のメニューにアクセスできます。

  • Admin >ロール/パーミッション
  • Admin >Queues
  • アドミン >アシスタント
  • Admin >メッセンジャーの設定
  • Admin >Messengerのデプロイメント

 以下の権限

  • ナレッジ >すべてののアクセス権

アシスタントとしてGenesys Agent Assistを作成する

  1. 管理をクリックします。
  2. Contact Center の下で、Assistants >New Assistant をクリックします。
  3. 名前に、「Genesys Agent Assist」と入力します。
  4. 言語と、知識ベースを選択します。
    注意: 知識提案エンジンの選択は現在できません。
  5.  保存するをクリックします。
  6. 画面上部に、Assistant の次に Queues が表示されます。 Queues を選択します。
  7. Assign to queues を選択します。
  8. 目的のキューを選択し、保存 をクリックします。
注意: Genesys Agent Assistは、キュー単位で割り当てられます。 選択したキューが別のアシスタントに割り当てられている場合、新しいアシスタントを割り当て直すよう求めるメッセージが表示されます。

画像をクリックして拡大します。

アシスタントとしてGenesys Agent Assistを作成する