2021年06月09日

Communicate

リモート ステーションのユーザー対ユーザー情報 (UUI) の強化

Genesys Cloud は、転送に使用されるトランクが UUI サポートを有効にしている場合、転送時に UUI をリモート ステーションに送信します。以前は、システムはユーザー、キュー、またはキャンペーンの代わりにアウトバウンド コールのみに対して UUI を送信していました。詳細については、ユーザー間情報 (UUI) についてを参照してくださいこの機能には、ユーザーまたは必要なユーザーがアクセスする制限はありません。

アクティブなコールでの DTMF サポート

Genesys Cloud のエージェントとビジネスユーザーは、アクティブなコール中にキーボードを使用して番号とシンボルを入力できるようになりました。詳細については、インタラクション中またはアクティブなコール中にダイヤル パッドから番号を入力するを参照してください。この機能を使用するには、次のサブスクリプションが必要です。Communicate

Contact Center

インタラクション詳細ビューの監査証跡の改善

インタラクションの詳細ビューの更新済みの監査証跡タブには、追加の詳細とフィルターが含まれています。これらの更新により、品質マネージャーと評価者は、記録、スクリーンレコーディング、注釈、評価、および調整の監査ログへのアクセスが改善されます。詳細については、インタラクションの監査証跡の表示を参照してください。この機能を使用するには、次のサブスクリプションが必要です。Genesysクラウドユーザー1。

エージェントの外部連絡先エクスペリエンスの向上

エージェントは、自分のビジネスに問い合わせたユーザーに関する詳細情報に簡単にアクセスできるようになりました。この情報には、メモや、ユーザーが VIP カスタマーであるかどうかなどのカスタム フィールドなどの詳細を含めることができます。詳細については、インタラクション中に外部連絡先と作業するを参照してくださいこの機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。Genesys Cloud User 1、Genesys Cloud User 2、またはGenesys Cloud User 3。

音声以外のインタラクションに対する新しい音声アラート

に2021年06月09日、Genesys は着信音声以外のインタラクション アラートを伴う既存のサウンドを新しい着信音に置き換えました。エージェントが応答または拒否するか、アラート タイマーが期限切れになるまで、新しい着信音が連続的に鳴ります。詳細については、音声以外のインタラクション アラートの着信音の変更についてを参照してくださいこの機能には、以下のサブスクリプションのいずれかが必要です。Genesys Cloud User 1、Genesys Cloud User 2、Genesys Cloud User 3、Genesys Cloud User 1 デジタル アップグレード I、Genesys Cloud User 1 デジタル アップグレード II、または Genesys Cloud User 2 デジタル アップグレード I。

プラットフォーム

Genesys Cloud Command Line (CLI) の機能拡張

Genesys Cloud CLI は完全に自動生成され、すべての API リソースが含まれます。この新世代プロセスでは、導入時に新しいAPIが自動的に追加されます。これは、Genesys Cloud SDKと同様です。詳細については、デベロッパーセンターの 測定基準 をご覧ください。この機能は、ユーザーまたは必要なユーザーによるアクセスを制限するものではありません。