2021年6月2日

Contact Center

Amazon LexV2とアーキテクトフローの統合の紹介

管理者とコンタクトセンターマネージャーは、コールフローでCall LexV2ボットアクションを使用できるようになりました。 このアクションにより、インテントとスロットをアーキテクトに返す前に処理するためのAmazon Lex V2機能との統合が可能になり、DTMF機能とサポートが導入されます。 詳細については、 Amazon Lexの統合について。 この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。 Genesys Cloud User 1、Genesys Cloud User 2、またはGenesys Cloud User 3。

ブルズアイおよび優先エージェント方式のルーティング期間の延長

Genesys Cloudは、インタラクションがキューのルーティング状態に留まることができる最大時間を15分から72時間に延長しました。 この増加により、管理者はルーティング機能を最適化して、対話がキューで待機し、エージェントが放棄または切断される前に、エージェントに到達するまでの時間を長く保つことができます。 詳細については、 キューを作成して構成する。 この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。 Genesys Cloud User 1、Genesys Cloud User 2、Genesys Cloud User 3、Genesys Cloud 1 WEM Upgrade 2、またはGenesys Cloud 2 WEM Upgrade 1。

音声およびテキスト分析のためのすぐに使えるトピック

管理者とコンタクトセンターマネージャーは、音声とテキストの分析ページからすぐに使用できるトピックを作成できるようになりました。 音声およびテキスト分析の作業を開始するときの出発点として、すぐに使用できるトピックを使用してください。 Genesys Cloudは、すぐに使用できる作成プロセスの一環として、トピックとフレーズを含む一般化されたプログラムを作成します。 これらのトピックとフレーズは、多くの種類の組織や企業で見られる共通の関心のあるトピックに基づいています。 詳細については、を参照してください。 すぐに使えるトピック音声およびテキスト分析。 この機能を使用するには、次のサブスクリプションが必要です。 Genesysクラウドユーザー 3.

英語地域の音声文字変換の精度が向上

Genesys Cloudは、米国(en-US)、英国(en-GB)、オーストラリア(en-AU)、南アフリカ(en-ZA)を含む、ほとんどの英語地域の音声転写精度を向上させました。 詳細については、以下を参照してください。 Genesys Cloud対応言語. この機能を使用するには、次のサブスクリプションが必要です。 Genesysクラウドユーザー 3.