2016年03月30日


Collaborate

新機能と機能性

  • チャットからファイルを削除する
    • これで、チャットにファイルを添付した場合、削除できます。あなたが公式のグループオーナーである場合、またはチャット管理権限を持っている場合は、ファイルを削除することもできます。
  • ドキュメントのカスタム属性と構造化属性
    • PureCloudは、構造化されたメタデータ属性を重要なドキュメントに追加できるようにすることで、コンテンツにコンテキストを追加する機能を提供します。属性を使用して、会社全体のコンテンツの編成を標準化できます。これにより、社内の全員が探しているドキュメントをすばやく簡単に見つけることができます。

コンタクトセンター

新機能と機能性

  • Architect利用可能なボイスメールへの移行を転送
    • PureCloud Architect 、指定のボイスメールボックスに転送する機能追加されたユーザー 。ちょうどあなたのメニューまたはに新しいアクションを追加するタスクおよびたかっ選択ユーザー 。 ボイスメールに転送する 両方で使用可能です インバウンド そして アウトバウンド フロータイプ。
      注意  フローデザイナーとして、あなたはその選択を確実にしたいユーザーボイスメールがセットアップされ、有効になって、そうでない場合は、発信者がプロンプトを聞くと、コールがdiconnectedされています。
      voice (音声)
  • 負荷ベースのスケジュールのための世代人員管理
    • この新しい機能は、短期的な予測を考慮して、サービス時間の目標を達成し、支払い時間を最小限に抑えながらスケジュールの制約を満たそうとするスケジュールを作成します。
    • 管理者は、負荷ベースのスケジュール生成を使用して次のことができます。
      • 作業計画の作成、編集、表示、使用
      • 負荷ベースのスケジュールを生成する
      • サポートスキルベース のルーティングーティングのための標準 ACDキュー
      • 見るインターバルレベルのロールアップ人員の要件を
  • 人員管理短期予測
    • 短期予測管理管理者は、短期予測を使用して、着信コールおよびチャットの加重平均ベースの短期ボリュームおよび平均処理時間(AHT)予測を作成、表示、およびエクスポートできるようになりました。
    • To将来の週に予想されるインタラクションの数の計画を支援し、短期予測を使用します。
    • 短期予測データは、そのようなメトリクスパターン、ボリューム(相互作用の数)、およびAS 平均処理時間(AHT)から構成される平均通話時間 、平均保留時間コールワーク時間後、平均)。
    • 予測は示してインターバル一度に1週間分のレベルのデータをスケジューリングプロセスへの入力として使用されているのスケジュールエージェント最高の出会いがある制約与えられたサービスの目標を望んでいたし。
  • Dialer キャンペーンルールを作成、構成、および適用する
    • キャンペーンルールを使用すると、キャンペーンを自動化できます。ルールが影響し、アクション実行するかどうかを決定するために統計、時間、またはイベントを評価することができキャンペーンキャンペーンの処理を。
      • レコードごとまたは電話番号レベルでキャンペーン動作をカスタマイズします。
      • 複数のルールセットは、それぞれに適用することができキャンペーンと変更ルール セット 、組織へのユニバーサル変更を行うことができます。2016-03-29 15_02_11-ルールの追加_増分試行カウンター_ Interactive Intelligence PureCloud
      • ANI番号は、事前コールルールの名前とは別に設定できます。 この拡張により、ルールの発信者ID設定で名前と電話番号が分離されます。これにより、複数の異なる発信者ID名を持っているが、同じ発信者ID電話番号を使用している可能性のある顧客(アウトソーシング業者など)にとって簡単になります。2016-03-29 14_25_39-ルールの追加_ Interactive Intelligence PureCloud _ Interactive Intelligence PureCloud
      • キャンペーンシーケンスは、無期限に繰り返すように設定することもできます。2016-03-29 14_20_40-編集キャンペーンシーケンス- PureCloudリソースセンター

統合

PureCloud for Salesforce

  • 管理者の要件ページのPureCloudの権限要件を更新しました。
  • フィルター検索人々やキューによって結果。
  • コールバックのサポート(限られた可用性)。
  • 高度なアクティビティ管理属性Salesforce.ParticipantIdおよびSalesforce.WrapUpCodeが追加されました。
  • ステータス変更およびコールアクティビティのSalesforce コンソールイベントをサポートします。
  • SureforceでPureCloudの記録へのリンクを作成するための手順。
  • メモ これらの機能を利用するには、 PureCloud for Salesforce管理パッケージの最新バージョンが必要です。見る 管理パッケージをインストール/アップグレードする 詳細については。

PureCloud for Zendesk

  • 管理者の要件ページのPureCloudの権限要件を更新しました。
  • フィルター検索人々やキューによって結果。
  • コールバックのサポート