2017年6月28日

Contact Center

音声インタラクションのための画面共有

エージェントは音声対話中に顧客のデスクトップまたはアプリケーションを表示できるようになりました。 詳細については、 画面共有について。 画面共有機能と共同ブラウズ機能の比較については、 共同閲覧と画面共有の機能マトリックス。  

Architectでのコールフローに対するコールデータ アクション 

コールフロー設計ツールArchitectにおいて、データアクションの呼び出しを(電話系インタラクションにおいても)利用いただけるようになりました。(データアクションですが、従来のBridgeアクションとの対比で、Bridgeサーバ敷設なしにクラウド側でアクションを呼べる仕組みと理解下さい。) メールフローとコールフローの両方で、カスタムデータアクションとSalesforceデータアクションにアクセスできるようになりました。 この機能により、Genesys Cloudは、電子メールと音声のやり取りを適切なエージェントまたはキューに効率的にルーティングできます。 詳細については、 データ呼び出しアクションについて

統合

Salesforceデータアクションのデータアクションを呼び出す

Salesforceデータアクション統合は、インバウンド、アウトバウンド、およびキュー内のコールフローをサポートするようになりました。 詳細については、 Salesforceデータアクション統合でデータアクションを使用する