データ、分析、レポート

広東語、北京語、台湾語の音声トランスクリプション・サービスの拡張サポート

広東語(zh-HK)、北京語(zh-CN)、台湾語(zh-TW)の音声トランスクリプションサービスのサポートが拡張されました。 拡張音声転写サービスには、1分あたりの追加料金が発生します。 Genesys AppFoundry から EVTS に登録する。 詳細については、Genesys Cloud 対応言語 および音声転写の設定 を参照してください。 この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。 Genesys Cloud CX 1 WEM Add-on II、Genesys Cloud CX 2 WEM Add-on I、またはGenesys Cloud CX 3。

リアルタイムのエージェントフィルタリングとエージェントアップデート

管理者は、ダッシュボードのエージェントステータスウィジェットでエージェントを選択する際に、リアルタイムエージェントフィルタリングを使用してキューを使用できるようになりました。 詳細については、 パフォーマンスダッシュボードの追加と編集を参照してください。この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。 Genesys Cloud CX1、Genesys Cloud CX 2、Genesys Cloud CX 3、またはGenesys Cloud EX。

セルフサービスと自動化

カナダにおけるニュアンス・ミックスの統合サポート

ニュアンス社との提携により、ジェネシス・クラウドはカナダ地域でニュアンス・ミックス統合をサポートするようになった。 カナダの管理者およびコンタクトセンター管理者は、Nuance Mixの統合を組織向けに設定できるようになりました。 詳細については、 Amazon Lexの統合についてを参照してください。 この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。 Genesys Cloud CX 1、Genesys Cloud CX 2、またはGenesys Cloud CX 3。

アーキテクトボットフローとデジタルボットフローのJSON変数と状態

フロー作成者は、コールフローに加えて、JSON を使用して Genesys Dialog Engine Bot Flows と Genesys Digital Bot Flows 間で変数と状態を渡すことができるようになりました。 フロー作成者は、フロー内の任意の場所(たとえば、Communicateアクション)でJSON変数を使用でき、JSONオブジェクト内の期間で区切られたデータにアクセスすることもできます。 詳細については、アーキテクトJSON 値を参照してください。 この機能には、ユーザーによる制限やアクセスを要求するユーザーは必要ありません。

メモ: 
  • Genesys Cloudは、水曜日から金曜日の終わりまでに、地域ごとに機能をリリースすることができます。 翌営業日までにカスタマーの組織で有効になった機能が表示されない場合は、リリースノートと関連文書に記載されている必要なサブスクリプションと権限を確認してください。 サブスクリプションと権限を確認しても問題が発生する場合は、カスタマーケア までご連絡ください。
  • 一部の機能では、連携アドオンが必要な場合があります。