2017年3月1日

Communicate

電話の冗長性

Genesys Cloudには、電話がプライマリエッジとの接続を失った場合に、電話をプライマリエッジからセカンダリエッジに切り替えるための電話冗長性機能が含まれるようになりました。 詳細については、 電話の冗長性

Contact Center

再架電自動化設定の柔軟性 

アウトバウンド管理者は、通話中または無応答など、特定の通話分析結果をもたらした電話番号を自動的にリダイヤルすることができます。 再架電における架電間の時間を設定することも可能となっています。 詳細については、 連絡試行を制限する方法

エージェント数に基づくキャンペーンルールの条件

アウトバウンド架電においてキャンペーンルールの概念が従来からありましたが、今回、キャンペーンルールにおいて、キャンペーンエージェント数という新たな条件をサポート開始します。これにより例えば、当該キャンペーンで稼働可能なエージェント数に応じてキャンペーンのダイヤリングモードを変える等の振る舞い変更が可能となります。  詳細については、 Create campaign rules をご覧下さい。

ダイヤルモードを変更するためのキャンペーンルールの操作

アウトバウンド管理者は、[キャンペーンダイヤルモードの設定]ルールアクションを使用して、電話の発信に使用されるダイヤルモードを変更するキャンペーンルールをトリガーできるようになりました。 詳細については、 Create campaign rules をご覧下さい。