2017年01月25日


Communicate

サードパーティーアプリケーションでのWebベースのコール制御 

Genesys Cloudのウェブベースの電話ユーザーは、サードパーティアプリケーションで通話コントロールを使用して、通話の発信と応答を行うことができます。詳細については、以下を参照してください。 Genesys Cloudのウェブベースの電話を電話として選択します.

Webベースの電話音量設定

Genesys Cloudのウェブベースの電話ユーザーは、コールリングと音声ボリュームを個別に調整できるようになりました。詳細については、以下を参照してください。 Genesys Cloudのウェブベースの電話を電話として選択します

Contact Center

組織のドメインへのEメールルーティング

管理者は、組織の電子メールドメインをGenesys Cloudに登録して、電子メールをそのドメインと直接やり取りすることができます。詳細については、 組織のメールドメイン名を使用する

Architectオーディオデバッグ

Architect新しいデバッグ機能 、フローの作成者は、フローを公開する前に、呼び出し元の観点からフローをリッスンしてデバッグできます。現在、デバッグ機能は英語でのみ利用可能です。詳細については、 フローをデバッグする

メールのインライン画像

エージェントは、電子メールでインライン画像を表示できるようになりました。詳細については、 メールのやり取りを操作する

エージェントメトリクスとエージェントメトリクスエクスポートレポート

エージェントメトリックレポートでは、ACDアクティビティと非ACDアクティビティが分離され、追加の合計列が含まれるようになりました。[インタラクション]列は[回答済み]列に代わるもので、処理されたインタラクションの総数を表します。詳細については、 エージェントメトリックレポート

レポートの新しいバージョンであるエージェントメトリックエクスポートには、同じデータが含まれますが、グループ化は少なくなります。新しいレポートは、データをExcelにエクスポートするのにより適しています。詳細については、 エージェントメトリックのエクスポートレポート