2021年04月28日

Contact Center

インタラクションビューの新しい列

コンタクトセンター・マネージャーとスーパーバイザーはインタラクションビューで新しい列を表示できるようになりました。新しいエラー コード列にはエラーの名前が表示され、新しいエラー カウント列にはインタラクションのエラーの数が表示されます。4 つの新しいアウトバウンド列にはインタラクションの追加情報が表示されます。キャンペーン開始、フローまでの時間、エージェントへの時間、キャンペーン 発信者名。詳細については、 インタラクションビューをご覧ください。この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。Genesys Cloud User 1またはGenesys Cloud User 2。

WEM アップグレード サブスクリプションにコーチングを追加しました

WEM アドオン アップグレードのサブスクリプションにコーチングが加わりました。詳細については、以下を参照してください。 サブスクリプションにワークフォース エンゲージメント管理を追加. この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。Genesys Cloud User 1 WEM Upgrade II または Genesys Cloud User 2 WEM Upgrade I.

廃止予定

コーチング許可の変更

ON 2021年04月28日より柔軟なエージェントのコーチングと開発設定をサポートするGenesys Cloudユーザーの追加の権限要件が発効しました。コーチングアポイントメントに参加するには、ユーザーにコーチング参加権限を割り当てる必要があります。すべての Genesys Cloud ユーザー 3 の PureCloud ユーザーの役割に、コーチング参加権限が自動的に追加されるようになりました。詳細については、以下を参照してください。 非推奨: コーチング権限の変更. この機能を使用するには、次のサブスクリプションが必要です。Genesysクラウドユーザー 3.

キーワード スポット エンドポイントの廃止

ON 2021年04月28日、Genesys は、非機能で正式リリースされていない一般公開されていないキーワード スポット API エンドポイントを削除します. これらの機能は、音声およびテキスト分析により提供される機能に取って代わられます。 詳細については、以下を参照してください。 廃止: キーワード スポット エンドポイント

クラウド・メディア・サービスのCIDR IPアドレス範囲の変更

オン 2021年04月30日Genesysは、カナダ(中央部)、EU(フランクフルト)、EU(ダブリン)、アジア太平洋(シドニー)、アジア太平洋地域(東京)のクラウドメディアサービスの変更に関するCIDR IPアドレス範囲を実装します。お客様は、 Genesys Cloudシステムステータスページ 更新と連絡先 カスタマーケア 問題が発生したら、詳細については、以下を参照してください。 クラウド・メディア・サービスのCIDR IPアドレス範囲の変更. ファイアウォール・ルールを実装していないお客様は、サービスの中断を避けるため、ネットワーク管理者に直ちに連絡する必要があります。