2021年4月28日

Contact Center

インタラクションビューの新しい列

コンタクトセンターのマネージャーとスーパーバイザーは、インタラクションビューに新しい列を表示できるようになりました。 新しいエラーコード列にはエラーの名前が表示され、新しいエラーカウント列にはインタラクションのエラー数が表示されます。 4つの新しいアウトバウンド列には、インタラクションの追加情報が表示されます。 キャンペーンの開始、フローまでの時間、エージェントまでの時間、およびキャンペーンの発信者名。 詳細については、 インタラクションビューをご覧ください。 この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。 Genesys Cloud User 1またはGenesys Cloud User 2。

WEMアップグレードサブスクリプションに追加されたコーチング

WEMアドオンアップグレードサブスクリプションにコーチングが含まれるようになりました。 詳細については、以下を参照してください。 サブスクリプションにワークフォースエンゲージメント管理を追加. この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。 Genesys Cloud User 1WEMアップグレードIIまたはGenesysCloud User 2WEMアップグレードI。

廃止のお知らせ

コーチング許可の変更

2021年4月28日、GenesysCloudユーザーがより柔軟なエージェントコーチングと開発構成をサポートするための追加の権限要件が発効しました。 コーチングアポイントメントに参加するには、ユーザーにコーチング参加権限を割り当てる必要があります。 コーチング参加許可は、すべてのGenesys Cloud User 3ユーザーに対してPureCloudユーザーロールに自動的に追加されます。 詳細については、廃止予定: コーチング許可の変更 この機能を使用するには、次のサブスクリプションが必要です。 Genesysクラウドユーザー 3.

キーワードスポッティングエンドポイントの廃止

2021年4月28日、Genesysは、機能せず、一般提供のために正式にリリースされなかったキーワードスポッティングAPIエンドポイントを削除します。。 これらの機能は、Speech and TextAnalyticsによって提供される機能に取って代わられます。 詳細については、廃止予定: キーワードスポッティングエンドポイント。 

クラウド・メディア・サービスのCIDR IPアドレス範囲の変更

2021年4月30日、Genesysは、カナダ(中央)、EU(フランクフルト)、EU(ダブリン)、アジアパシフィック(シドニー)、およびアジアパシフィック(東京)のクラウドメディアサービス変更にCIDRIPアドレス範囲を実装します。 お客様は、 Genesys Cloudシステムステータスページ 更新と連絡先 カスタマーケア 問題が発生したら、 詳細については、以下を参照してください。 クラウド・メディア・サービスのCIDR IPアドレス範囲の変更. ファイアウォール・ルールを実装していないお客様は、サービスの中断を避けるため、ネットワーク管理者に直ちに連絡する必要があります。