2018年08月15日


プラットフォーム

GDPRコンプライアンスアップデート

2018年08月15日から PureCloud GDPR APIは、2日以内にほとんどの検索要求(GDPR_EXPORT)を完了します。 GDPRおよびPureCloud GDPRコンプライアンスサポートの詳細については、 GDPRコンプライアンス そして PureCloudおよびGDPRコンプライアンスをご覧ください。

コンタクトセンター

Architectフローオーサリングの機能強化

新しいArchitectメニュー、状態、およびタスクエディタの機能強化により、管理者およびコンタクトセンターの管理者は特定のメニューまたはアクションからツールバーにアクセスし、フロー間でアクションをコピーして貼り付け、タスク間ですばやく切り替え、検索結果で見つかったアクションを強調表示できます。これらの機能強化により、フロー設計プロセスの容易さと効率が向上します。詳細については、 Architect編集ツールを使用する そして タスクと状態エディタの概要をご覧ください。

統合

Firefox拡張用のPureCloud

新しいFirefoxのベースの拡張子は省略含まPureCloud 機能エージェントは、相互作用を制御するために使用するスクリーンポップを受け、有効にすることができていることを設定クリック ダイヤル 、および使用PureCloudのWebRTC電話を。この拡張機能は、エージェントが他のWebページと一緒に表示できる最小限のUIを備えています。詳細については、 PureCloudブラウザ拡張機能についてをご覧ください。