2017年1月11日

Contact Center

スクリプトでBridgeデータソースをクエリするためのアクション

新しいBridgeアクションにより、スクリプトはCRMシステムやデータベースなどのBridge接続された外部データソースからデータを検索できます。 詳細については、Look up data from a bridged data source をご覧下さい。 

アウトバウンド ダイヤリングキャンペーンの最大回線数

エージェントは、各アウトバウンドダイヤルキャンペーンの回線数を制限できるようになりました。 プレビューを除くすべてのダイヤルモードで、[発信回線数]設定が使用されるようになりました。 詳細については、 新しいキャンペーンを作成する

IVRフロー設計ツールArchitectにおけるノルウェイ語・標準中国語のサポート 

ArchitectでのコアIVRプロンプトのサポートが、ノルウェー語(nb-NO)および中国語(zh-CN)で利用可能になりました。 コアサポートには、ブール値、日時値、数値、期間、および文字列データ型のプロンプトの録音が含まれます。 さらに将来のリリースアップデートにおいては、序数や時刻への対応等もプロンプトに追加で盛り込む予定です。 詳細については、以下を参照してください。 Genesys Cloud対応言語.