High Velocity Salesで電話をかける


注意:この記事は、PureCloud for Salesforceに適用されます。

前提条件

Salesforce High Velocity SalesアプリでSalesforceケイデンスを介して進行する電話をかけるには、次の手順に従います。

  1. Salesforceで、 クリックしてダイヤル下の取引先責任者、リード、または個人のアカウントのボタン セールスケイデンス の中に 作業キュー ペイン。
    High Velocity SalesのClick-to-Dial

    クライアントは 新しいインタラクション ウィンドウとSalesforce先責任者、リード、または個人取引先のレコード情報をポップします。

    警告:必ずSalesforce通話ワークフローを開始してください。統合が発生して通話の進捗状況を追跡することはできません標準 クリック ダイヤルのイベントを。

  2. クライアントで、キューの名前を キューに代わって テキストボックス。
    注意:選択した場合最後に選択したキューを覚えています の中に キュー クライアントの設定では、最初に行う呼び出しのキュー名を入力するだけで済みます。
  3. クライアントで、 コール.
    コールインタラクションには通常どおりクライアントを使用します。

詳細については、 クライアントで電話をかける, クリックツーダイヤル、および PureCloud for Salesforce 概要をPureCloudした高速販売.

統合について詳しくは、以下を参照してください。 SalesforceのPureCloudについて