AWS Lambdaデータアクション統合について


AWS Lambdaデータアクション統合はデータアクションを使用して、AWSアカウントのAWS Lambda関数を呼び出します。

概要

AWS Lambda データアクション統合を使用すると、カスタムアクションを作成して、AWS アカウントで AWS Lambda 関数を直接呼び出 PureCloud 全体で使用できます。これらのカスタムアクションを使用して、Architectでインタラクションフロー内でルーティングを決定したり、スクリプトでエージェントに情報を提示したり、他の方法でデータを操作したりできます。


スタートする

要件を確認してください。統合を使用するには、まずAWSアカウントにIAMリソースを作成してから、PureCloud組織に統合を追加します。統合を追加したら、PureCloud全体で使用できるカスタムアクションを作成します。


トラブルシューティング

一般的な問題に関する情報を閲覧する。問題のトラブルシューティングには、データ操作をテストしてください。