2017年03月15日


プラットフォーム

Collaborate機能用のAPI

新しいAPIリソースは、次のようなCollaborate機能に使用できます。 ユーザー、グループ、プロファイル、および場所。詳細については、 ユーザー そして グループ デベロッパーセンターで。

コンタクトセンター

失敗したレポートの無効化 

PureCloudは、連続した2回の実行に失敗した場合、スケジュールされたレポートを無効にするようになりました。ユーザーは、レポートエディターでレポートパラメーターを表示および変更してから、レポートを再実行できます。詳細については、 レポートのトラブルシューティング

サービスレベル計算におけるコールバック調整

インバウンドインタラクションへのコールバックを提供するキューの場合、サービスサービス レベル計算は同じままですが、コールバックは「放棄」としてカウントされなくなりました。 詳細については、 サービス レベル リソースセンターの用語集。