2019年7月17日

Communicate

Genesys Cloud VoiceのFCC USF貢献率の変更 

Genesys Cloud Voiceの顧客は、年から始まる請求書の増加を目にするでしょう。 2019年第3四半期まで継続します。 この増加は、2019年第3四半期のFCCユニバーサルサービス基金(USF)の拠出率が5.6%ポイント(18.8%から24.4%)上昇したことによるものです。 USFプログラムの歴史における最大の増加であるため、Genesysはこの増加をGenesys Cloud Voiceの顧客に伝えています。 詳細については、 ユニバーサルサービスのファクトシート そして 過去のUSF拠出率の変動 FCCのWebサイトで。

Contact Center

自動タイムゾーンマッピングの上書き

アウトバウンド管理者は、自動タイムゾーンマッピングによって設定されたデフォルトのダイヤルウィンドウを上書きできるようになりました。 この機能により、ユーザーは社外への通話を禁止するコンプライアンス規制に従うことができます。 に (現地時間帯)デフォルトのダイヤルウィンドウ。 この機能はAWS US East地域で利用可能です。 詳細については、 送信設定