集計パフォーマンスデータを表示する

選択したエージェントのパフォーマンス詳細ビュー、[キューのパフォーマンス詳細]ビューのキューグループ、および[DNISパフォーマンスの詳細]ビューのDNIS番号で、ユーザーグループの要約データを表示します。 

ユーザーグループの集計データを表示する

  1. クリック パフォーマンス>ワークスペース>エージェント。 
  2. [ [Agents Performance Summary]ビューユーザーをフィルター フィールドで、データを表示するユーザーを検索して選択します。 
  3. 選択したユーザーのリストの近くで、をクリックします グループとして表示。 Genesys Cloudは、 エージェントのパフォーマンス詳細ビュー 選択したユーザーの集計データを表示します。
  4. _を表示するには エージェント ステータス サマリー詳細ビュー 選択したユーザーの集計データを表示するには、 ステータス [サマリー]タブ。 
  5. を表示する エージェントインタラクション詳細ビュー 選択したユーザーの集計データを インタラクション タブ。 
  6. 特定のデータのみを表示するようにビューをカスタマイズするには、ビューのフィルタと列のカスタマイズオプションを使用します。 ビューのカスタマイズオプションの詳細については、 ビューをカスタマイズする そのビューの記事のセクション。 
  7. に ビューを保存する 同じグループに戻ってすぐに表示できるので、クリックします 保存する 。
Note: You cannot activate or deactivate agents for queues while the detail views show agent group aggregate data.

キューのグループの集計データを表示する

  1. クリック パフォーマンス>ワークスペース> キュー
  2. [ キュー パフォーマンス概要ビューキューをフィルタ フィールドで、データを表示するキューを検索および選択します。
  3. 選択したキューのリストの近くで、をクリックします グループとして表示。 Genesys Cloudは、 キューのパフォーマンス詳細ビューを選択したキューの集計データで指定します。 
  4. 特定のデータのみを表示するようにビューをカスタマイズするには、ビューのフィルタと列のカスタマイズオプションを使用します。 ビューのカスタマイズオプションについての詳細は、 ビューをカスタマイズする セクションセクションキュー パフォーマンス詳細ビュー
  5.  集計データをエクスポートする ためにはビューで エクスポートをクリック 。
  6. に ビューを保存する 同じグループに戻ってすぐに表示できるので、クリックします 保存する 。 
 メモ:   あなたは放集計データを含む「キュー・パフォーマンス詳細」ビューから棄メトリクス詳細ビューを見ることができません。 

複数のDNIS番号の集計データを表示する

  1. クリック パフォーマンス>ワークスペース> DNISパフォーマンス
  2. DNISパフォーマンスビュー、 フルDNISで絞り込む フィールドの中で、複数のDNIS番号を検索して選択します。
  3. 選択したDNIS番号のリストの近くで、 グループとして表示。 Genesys Cloudは、 DNISパフォーマンス詳細ビュー 選択したDNIS番号の集計データを表示します。 
  4. 最新のデータを表示するには、更新するをクリックします。 このビューは自動的には更新されません。 
  5. フィルタと列の設定でビューを保存するには保存するをクリックします
  6. ビューのデータをエクスポートする には、エクスポートをクリックします。