コアラーニングパス


Genesys Cloud Coreの学習パスは、Genesys Cloudインターフェース、プラットフォームの管理、電話、コンタクトセンター管理の概要を提供します。これには、キャンペーンおよびリスト管理、キュー、ルールセット、スクリプト作成、ラップアップコードが含まれます。

ビジネス目標:

  • すべての主要なステークホルダーが関与し、目標を共有
  • Genesys Cloudにインポートしたすべてのユーザー
  • 組織とペアになったEdgeアプライアンス、およびダイヤルトーンと初期サイト/ロケーション設定用に確立されたPSTN接続
  • システムに追加されたユーザーの電話番号、内線番号、および電話番号
  • システムに設定された最初の5つのコールフローおよびキュー
  • 管理者は高度なコンタクトセンターのオプションに精通しており、初日のニーズを満たすためにビジネスに従事できる
  • リソースセンターのさまざまな要素と利用可能なオンライントレーニングに慣れているお客様
  • ハウツーセッションに従って、お客様が組織の残りの部分を作成および管理できるようになりました

カスタマーの要望:

  • Active Genesys Cloud組織
  • Bridge サーバーをインストールするためのサーバー(Active Directoryコネクターを使用している場合)
  • Active Directory前提条件またはユーザーインポートCSV
  • 該当する場合は推奨
    • DID / DDI、内線番号、電話番号をテストする
    • 最大5人のユーザー用のDID / DDI、内線番号、および電話
    • 最大5つのキュー、ラップアップコード、およびフローを確立するための情報
    • 1〜2のスクリプト/品質ポリシーを確立するための情報

コンテンツ:

トピック 推奨されるカスタマーの役割 リソース資料
Genesys Cloud イネーブルメント開始
製品およびShared Successの方法論の概要、使用可能化エンゲージメントの目標の調整
  • ビジネスチャンピオン
  • プロジェクトマネージャ
  • インフラストラクチャエキスパート
  • Genesysクラウド管理者
  • コンタクト センターの管理者
Genesys Cloudの管理を開始する
コラボレートシリーズ
BridgeとActive Directoryコネクタの設定またはCSVインポートを含む、人の追加、人とコンテンツの管理
  • インフラストラクチャエキスパート
  • Genesysクラウド管理者
コミュニケーションシリーズパート1
Edgeペアリング、SIPトランク、およびサイト/場所の設定を含むテレフォニーの接続
  • インフラストラクチャエキスパート
  • Genesysクラウド管理者
通信シリーズパート2
DID / DDI、内線番号、および管理対象電話を含むテレフォニー、番号、および電話の設定を終了する
  • Genesysクラウド管理者
コンタクトセンターシリーズパート1
キュー、ラップアップコード、フロー、ダッシュボード、レポートなどのコールフローのセットアップとルーティング
  • コンタクト センターの管理者
コンタクトセンターシリーズパート2
Web チャット、スクリプト作成、品質管理など、コンタクトセンターの高度なオプション
  • コンタクト センターの管理者
管理者向けの高度なセットアップリソースを見る
コンタクトセンターシリーズパート3
一般的なスクリーンポップやSalesforce.comまたはZendesk 規格 または 標準を含む、スクリーンポップおよびデータディップオプション
  • コンタクト センターの管理者
管理者向けの高度なセットアップリソースを見る
Genesys Cloud Resource Centerおよびオンライントレーニングレビュー 
  • ビジネスチャンピオン
  • プロジェクトマネージャ
  • インフラストラクチャエキスパート
  • Genesysクラウド管理者
  • コンタクト センターの管理者