Genesys Cloudブラウザ拡張機能のインストール


注意:この記事は、Chrome用Genesys CloudおよびFirefox用Genesys Cloudに適用されます。

Genesys Cloudブラウザ拡張機能は、GoogleおよびMozillaによって概説される標準的な展開方法をサポートし、個人または管理者のインストールを可能にします。

以下のコンテンツは、Genesys Cloud for Chromeに適用されます。

前提条件
  • Genesys Cloud for Chromeには最新バージョンのChromeが必要です。

Genesys Cloud for Chrome拡張機能をコンピュータにインストール(個別インストール)することも、管理者がChrome for Workを使用してすべてのコンピュータにリモートで拡張機能をインストールすることもできます(管理者インストール)。

個別インストール

  1. へ移動 Chrome用Genesys Cloud Chromeウェブストアで。
  2. 拡張機能のインストールに関する指示に従ってください。

    詳細については、Googleのドキュメントにあります 拡張機能をインストールして管理するを参照してください。

Genesys Cloud for Chromeがブラウザのツールバーに表示されるようになりました。

拡張子は自動的に更新されます。手動操作は必要ありません。

個々のユーザーは、Chrome拡張機能ページのChrome拡張機能の下で、Genesys Cloud for Chromeを設定できます。詳細については、 クリック ダイヤルオフにする、 サーバー側のログを有効にする、そして 発信者番号を設定する

管理者インストール

Chrome for Workアカウントからすべての個々のコンピュータに拡張機能をインストールできます。ユーザーベースのポリシーまたはデバイスベースのポリシーを使用してください。ユーザーベースのポリシーでは、ユーザーはGoogle AppsアカウントでChromeにログインする必要があります。

前提条件
  • Chrome for Workアカウントに申し込み、そのアカウントでユーザーのリストを作成します。ユーザーリストには、Genesys Cloud for Chromeをコンピュータにインストールしたいすべてのユーザーが含まれています。

詳細については、以下を参照してください。管理対象PCにChromeポリシーを設定する参照してください。

拡張子は自動的に更新されます。手動操作は必要ありません。

個人 できません コンピュータのChrome拡張機能でGenesys Cloud for Chromeを削除、無効化、または設定します。インストール中またはインストール後に、すべてのユーザーに対してGenesys Cloud for Chromeの設定を構成できます。詳細については、Googleのドキュメントにあります Chrome搭載デバイスを管理するを参照してください。

ユーザーベースのポリシー

詳細については、以下を参照してください。 Chromeサービスオプション参照してください。

デバイスベースのポリシー

拡張機能のURLには、 onbcflemjnkemjpjcpkkpcnephnpjkcb ; http://clients2.google.com/service/update2/crx

以下のコンテンツは、Genesys Cloud for Firefoxに適用されます。

前提条件
  • Genesys Cloud for Firefoxには、最新バージョンのFirefoxが必要です。

Genesys Cloud for Firefox拡張機能をコンピュータにインストール(個別インストール)することも、Firefox ESR(Extended Support Release)60でポリシーを使用して、すべてのコンピュータに拡張機能をリモートインストール(管理者インストール)することもできます。

個別インストール

  1. へ移動Firefox用Genesys Cloud Firefox Add-onsで
  2. 拡張機能のインストールに関する指示に従ってください。

    詳細については、Mozillaのドキュメントにあります アドオンを見つけてインストールするを参照してください。

Genesys Cloud for Firefoxがブラウザのツールバーに表示されるようになりました。

拡張子は自動的に更新されます。手動操作は必要ありません。

個々のユーザーは、FirefoxアドオンページのFirefox拡張機能で、Genesys Cloud for Firefoxを設定できます。詳細については、 クリック ダイヤルオフにする、 サーバー側のログを有効にする、そして 発信者番号を設定する

管理者インストール

Firefox ESR 60でエンタープライズポリシーを使用して、Genesys Cloud for Firefoxのグループインストールを実行できます。policies.jsonファイル(LinuxおよびMac OS)を作成するか、グループポリシーテンプレート(Windows)を使用してポリシーを指定します。

グループ インストールの詳細については、以下を参照してください。Firefox for Enterpriseでポリシーを有効にするMozillaのマニュアルをご覧ください。

拡張子は自動的に更新されます。手動操作は必要ありません。

個人 できません FirefoxアドオンページのFirefox拡張子で、Genesys Cloud for Firefoxを削除、無効化、または設定します。

Windows

以下の設定を更新します。

  • インストールする拡張機能:https://(https://)addons.mozilla.org/firefox/downloads/file/3655121/genesys_cloud_for_firefox-1.0.11-fx.xpi.
  • 拡張機能が無効化または削除されないようにします。purecloudForFirefox @mypurecloud.com

    個人が拡張機能を無効化または削除できるようにする場合は、この設定を空白のままにします。

Mac OS / Linux

以下の設定を更新します。

  • インストール:https://(https://)addons.mozilla.org/firefox/downloads/file/3655121/genesys_cloud_for_firefox-1.0.11-fx.xpi.
  • ロック: purecloudForFirefox @mypurecloud.com

    個人が拡張機能を無効化または削除できるようにする場合は、この設定を空白のままにします。

次に、あなたは 組織の地域を変更する拡張子を設定するまたは クライアントにログインできます。

拡張機能の詳細については、以下を参照してください。 Genesys Cloudブラウザ拡張機能について.