シリーズ: エージェントアシストの構成

  • お客様は、2024 年 8 月 31 日のサポート終了 (EOL) までこの機能を引き続き使用できます。
  • Google CCAI Agent Assist を Genesys Cloud で使用したいお客様は、Genesys Innovations チームによって開発され、2024 年 5 月 31 日までに利用可能になる代替製品 AI Connect for Google をご利用いただけます。 詳細については、 ps_expertapps_sales@genesys.com
  • 本機能は北米地域に限定されます。 Genesys Agent Assist は世界中で利用可能であり、Genesys Agent Assist のドキュメントを参照してください。
前提条件

ノート: Agent Assist Google CCAI は いいえ オンプレミスのエッジ ソリューションで利用できます。

Agent Assist Google CCAIは、お客様とエージェントとのライブの会話の文脈に基づき、知識の提案を行います。 エージェントアシスタントは、Google CloudStorageから知識の提案を取得します。 エージェントアシストGoogle CCAIを有効にしてアシスタントを作成する前に、Google Cloud Storageバケットに知識ドキュメントをアップロードする必要があります。

ステップ 1:   ナレッジドキュメントをアップロードする

  1. Google Cloud Consoleで、Cloud Storageブラウザを開き、Google Cloud StorageにAgent Assist Google CCAI用のバケット を作成します。
  2. Agent Assist Google CCAIバケットに書類をアップロードしてください。 詳細については、ee Googleのドキュメント

ステップ 2:   ナレッジドキュメントのGoogleCloudストレージURLをコピーします

  1. Agent Assist Google CCAIバケットの「Objects 」タブを選択します。 ドキュメントを見つけて、オブジェクトの詳細を開きます。
  2. クリック URLをコピー URIパラメータの近くにあり、ドキュメントのGoogle CloudStorageURLをコピーします。
  3. Agent Assist Google CCAI ナレッジベースに追加する予定の各ドキュメントについて、ステップ 1 と 2 を繰り 返します。

オブジェクトの詳細にURIフィールドを表示します

ステップ 3:   Google Cloud Agent Assist Google CCAI Consoleでナレッジベースを作成する。

Google Cloud Agent Assist Google CCAI Consoleでナレッジベースを作成する。

  1. Google Cloud Agent Assist Google CCAI Console を開いてください。 上記の手順が正常に完了すると、コンソールにAgent Assist Google CCAIプロジェクトのリストが表示されます。 あなたの電話を選択してください
  2. ナビゲーションペインで、 データ、次にを選択します ナレッジベース タブ。
  3. クリック 新しく作る ナレッジベースを作成します。
  4. 表示名、名前を入力してクリックします 作成

    注意: リストから別の言語を選択しないでください。 今のところ、Agent Assist Google CCAIは、English - US のみサポートしています。

ステップ 4: ナレッジベースに記事を追加

Google Cloud Agent Assist Google CCAI Consoleを使用して、ナレッジベースに記事を追加する方法を説明します。 Genesysは、APIを使用してプログラムで記事を追加することもできます。 詳細については、Genesysの担当者にお問い合わせください。

記事を追加したくない場合は、この手順をスキップしてください。

前提条件

ナレッジベースに記事を追加する

ナレッジベースを作成すると、にリダイレクトされます。 アップロード ナレッジベースにドキュメントを追加できるページ。

  1. クリック 新しく作る。 
  2. 選択する 記事の提案 知識タイプの場合。 NS ファイルソースを選択 オプションが表示されます。
    1. 選択する クラウドストレージ
    2. クラウドストレージ、以前にアップロードしたバケットオブジェクトのURLをGoogle CloudStorageに貼り付けます。
      [ナレッジタイプの選択]リストにクラウドストレージアイテムを表示します。

      警告: Agent Assist Google CCAI もこの URL を使用して 記事全体を表示 に表示されるリンク エージェントの提案パネル. 記事を表示するには、エージェントに Google Cloud Storage バケットへの読み取りアクセス権が必要です。

    3. オプションで、 記事全文を見る たとえば、内部URLなどの別のURLへのリンク メタデータを追加し、 次のキーと値のペアを含むJSONオブジェクトを追加します。 {"url": 「https://<article URL="">"}
      エージェントアシスト Google CCAIから提供された記事URLを編集する

       メモ:   指定されたURLがHTTPS形式でない場合、エージェントの提案パネルのリンクは機能しません。
      このURLを編集する場合、エージェントの提案パネルにリンクの更新が表示されるまでに1〜3時間かかります。

  3. 作成するをクリックします。
  4. ナレッジベースに追加する必要のある記事ごとに、手順1〜3を繰り返します。

ステップ5: ナレッジベースにFAQを追加する

Google Cloud Agent Assist Google CCAI Consoleを使用して、ナレッジベースにFAQを追加する方法を説明します。

すでに記事を追加していて、FAQを追加したくない場合は、この手順をスキップしてください。

前提条件

で説明されているように、FAQを含むファイルを作成します Googleドキュメント

  • ヘッダーのない.csvファイルを選択し、 区切り文字としてコンマを使用します。 
  • 質問は最初の列にあり、回答はヘッダーなしで2番目の列にあります。 この明示的な形式のため、それらは常に正確に解析されます。

注意: また、サンプルAgent Assist Google CCAI FAQ をダウンロードし、編集することができます。

ナレッジベースにFAQを追加する

  1. クリック 新しく作る FAQを追加します。
  2. 選択する よくある質問 知識タイプの場合。 NS ファイルソースを選択 オプションが表示されます。
    1. [アップロード] を選択します。 
    2. アップロード、前提条件で作成した.csvファイルを参照します。
  3. 作成するをクリックします。