2019年08月28日


コンタクトセンター

Architect動的に参照されるキューID

管理者とコンタクトセンターマネージャーは、実行時にIDでキューを動的に設定するフローを構成できるようになりました。この機能により、フローはデータデータ アクションまたはデータルックアップテーブルからIDを取得し、その情報を使用してインタラクションを適切なキューに送信できます。組織は、顧客またはインタラクションデータに基づいて適切なキューに送信することにより、顧客インタラクションをパーソナライズできます。詳細については、 IDアクションでキューを検索をご覧ください。

廃止予定

ソーシャル チャネル管理廃止除去

Genesysはソーシャルチャネル管理機能を削除しました 2019年08月28日。詳細については、 廃止予定:ソーシャルチャネル管理をご覧ください。