デジタルキャンペーンビュー

近日公開予定の機能: メールキャンペーン

管理者は、メッセージングキャンペーンが進行して観察するためにビューを使用ランタイム ステータス完全および不完全メッセージングキャンペーンのを。

このビューを並べ替えるには、 名前, 状態、または タイプ カラム。 見出し内のキャレットは、列を昇順または降順でソートするかどうかを示します。 さらに、名前の全部または一部を名前に入力してリストをフィルタすることもできます サーチ ボックス。

複数のフィールドに検索テキストを入力して、このビューを絞り込むことができます。 フィルター可能な列は、 キャンペーン名、 ステータス 、タイプ、連絡先リスト、部門です。

   説明
チェックボックス 管理者は、最初の列のボックスをチェックして、コピーや削除などのアクションで処理するアイテムを選択します。
ステータス ステータス列には、各キャンペーンが実行されているかどうかが表示されます。 管理者は、キャンペーンを一時停止または実行するスライダー スイッチを使用できます。 キャンペーンが無効な場合、ステータス列にはスイッチの代わりにエラー インジケーターが表示されます。

キャンペーンが実行されていることを示します。 キャンペーンをオフまたはオンにすると、[キャンペーン管理] ページの他のユーザーのインスタンスでステータスが更新されます。

キャンペーンが非アクティブまたは完全であることを示します。 キャンペーン再開すると、次の連絡先でメッセージングが再開されます。 [進行状況]列の緑色のチェックマークは、 キャンペーンが完了したことを示します。

キャンペーン設定が無効であることを示します。 使用されている短いコードがキャンセルされた場合、または連絡先リストにエラーが発生した場合など、キャンペーンは無効です。 このインジケータは、無効なキャンペーンを停止または開始できないため、スライダスイッチに置き換えられます。
進行度 ダイヤルする連絡先の割合 未完了のキャンペーンを実行するたびに、メッセージのあった連絡先の割合がグラフで表示されます。 最初の値は処理された連絡先の合計数です。 2 番目の値は、連絡先 (レコードではありません) の合計数です。 計算は (現在の連絡先加工/合計連絡先) x 100。 ここに表示される時間は、完了までの推定時間です。

status_completed

緑のチェックマークは、関連する連絡先リストのすべての連絡先にメッセージを送信しようとした後にキャンペーン完了したことを示します。
名前 各キャンペーンの名前はハイパーリンクです。 クリックすると、 キャンペーンのプロパティが開きます。 この列の上部にあるテキストボックスには、名前が完全に、または部分的に一致するテキストが入力したキャンペーンのみ表示するようにリストをフィルタリングユーザー 。
タイプ キャンペーン使用されるメッセージのタイプ。
連絡先リスト 各連絡先リストの名前はハイパーリンクです。 クリックすると、キャンペーンに割り当てられた連絡先リストのプロパティを開きます。
アクセス区分

キャンペーンリストを部門別にフィルタリングします。 部門に割り当てられたキャンペーンを表示するには、部門名の全部または一部を入力します。

関連手続き