新規キャンペーンを作成

前提条件
  • Genesys Cloud CX 2またはGenesys Cloud CX 3 

すべてのキャンペーンタイプに次の権限が必要です。

  • Outbound > emailCampaign > Add, Delete, Edit, View

すべてのキャンペーンタイプに次の権限が必要です。

  • Outbound > Contactlist > Search

次の権限は、すべてのキャンペーンタイプでオプションです。

  • Outbound > Dnclist > View

メールキャンペーンへのアクセス

  • 2022年11月2日以降にGenesys Cloud CX 2またはCX 3サブスクリプションを取得した場合、デフォルトでOutbound Email Campaigns/Agentless Emailを利用することが可能です。  
  • Genesys Cloud CX 2またはCX 3サブスクリプションをこの日より前に取得した場合は、Genesys AppFoundryで機能を有効にすることができます。

    直接のカスタマー、またはパートナーの場合は、以下の手順でご対応ください。

    1. Genesys Cloud にログイン後、AppFoundry のリストにアクセスします。
    2. 価格も含め、機能に関するすべての詳細を確認します。
    3. 購入 をクリックして、規約に同意し、お客様の組織で機能を有効にします。 

間接カスタマー の場合は、ジェネシスパートナーに連絡して、これらの手順を代行してもらう必要があります。  

注意:  メールキャンペーンとエージェントレスメール通知には使用料が発生するため、これらの機能を使用すると請求が発生します。

メールキャンペーンを設定する前に、次のタスクを実行していることを確認してください。

以下 文字数制限 送信者の電子メールアドレスと電子メールキャンペーンテンプレートに適用します。

  • 送信者のメールアドレス(ドメイン名): 254文字
  • 送信者のメールアドレス(ローカル部分): 64文字
  • 送信者にわかりやすい名前: 64文字
  • メール本文のサイズ: 40,000文字
    注意: 電子メールの本文サイズの拡大をリクエストするには、Genesysカスタマーケアにお問い合わせください。
  • メールの件名: 1024文字

次に、このキャンペーンモードに必要なリソースを追加するか、再利用する既存のリソースを特定します。

リソース 必須ですか?    説明

連絡先リスト

はい

連絡したい人のリストを定義する または使用する既存のリストを知っています。 この連絡先リストには、適切にフォーマットされた電子メールアドレス(john.smith@example.com)の列が含まれている必要があります。 詳細は、「新規連絡先リストを作成」を参照してください。

ノート:  次の連絡先リストの構成は、メッセージングキャンペーンには適用されません。
  • 試行制御
  • プレビューモードの列

リストに連絡しない

任意

連絡先リストに含まれている場合でも、このキャンペーンメッセージを送信しない番号のリストを定義します。 このリストの連絡方法は電子メールである必要があります。 詳細については、Add a work plan をご覧下さい。

C操作可能 時間設定

任意

連絡先にメールを送信する最適な時間を設定するには、メールキャンペーンに設定されている「連絡可能な時間」を選択します。 キャンペーンが特定のタイムゾーンにメッセージを送信できるタイミングを定義する方法については、Contactable time sets overview をご覧ください。

アクセス区分

はい

このキャンペーンに関連付けるアクセス区分を把握するか、既定でホームディビジョンを使用するかどうかを指定します。 詳細については、アクセス区分の概要をご覧ください。

セットアップが完了したら、次の手順に従ってメールキャンペーンを作成します。

  1. 管理をクリックします。
  2. アウトバウンドキャンペーン管理をクリックします。
  3. デジタルキャンペーンタブをクリックします。
  4. 新しく作成をクリックします。
  5. キャンペーン名ボックスに名前を入力します。 キャンペーンの名前にはスペースや特殊文字を含めることができますが、一意である必要があります。
  6. アクセス区分を選択または既定のホームディビジョンを受け入れます。
    アクセス区分の詳細については、 アクセス区分の使用(アクセス制御について)を参照してください。

  1. 使用し、 連絡先リスト [ボックス] をクリックして、このキャンペーンでダイヤルする連絡先のリストを選択します。 リストをフィルターするには、名前のすべてまたは一部を入力します。 割り当てできないリストを選択すると、エラー メッセージにその理由が表示されます。 連絡先リストは、以下の場合に無効になります。
    • リストに定義されている電話番号タイプがありません。
    • リストにレコードがありません。
    • リストをインポートできませんでした。
    • リストを作成したインポートがまだ実行されています。

    ヒント:   連絡先リストを作成していない場合は、現在のページから離れることなく実行できます。

    1. 連絡先リスト ボックスをクリックし、 新しい連絡先リストを作成するクリックします。

      図は、キャンペーン設定を編集しながら、新規連絡先リストを作成する方法を示しています

      DNC リスト名のダイアログボックスが表示され、 . csv ファイル アップロードします。

    2. [連絡先リスト名] ボックスに名前を入力し、[参照] をクリックしてアップロードする連絡先ファイルを選択します。  詳細は、「新規連絡先リストを作成」を参照してください。
      詳細セクションの試行制御オプションを無視します。 試行制御は音声キャンペーンにのみ適用され、メッセージングキャンペーンには適用されません。

    3.  保存するをクリックします。

    メモ:   ラップアップ コードマッピングは、メッセージングキャンペーンには適用されません。

  1. 連絡先リストフィルター ボックスで、必要に応じて、このキャンペーンで使用する連絡先リストフィルタを選択して、フィルタに一致する連絡先にメッセージを限定します。 詳細については、Contact list filters view をご覧下さい。
  2. 1分あたりのメッセージ ボックスに、 キャンペーン中に毎分送信するメッセージの数を入力します。組織に課せられるシステムの制限は、1分あたり1,200の送信メールメッセージです。 値をこれより大きい値に設定すると、エラーが発生します。 キャンペーンの実行中に、1分あたりのメッセージ数の値を調整できます。
    注意: 組織に課せられるシステム制限の引き上げを要求するには、Genesysカスタマーケアに連絡してください。
  3. DNCリスト ボックスで、オプションで、このキャンペーンメッセージを表示してはならない電話番号の表を選択します。リストをフィルターするには、名前のすべてまたは一部を入力します。 このキャンペーンは、連絡先リストからメッセージを送信するレコードを選択するときに、このDNCリストのエントリに一致する番号を除外します。 割り当てできないリストを選択すると、エラー メッセージが表示されます。 次の場合、連絡先リストは無効です。
    • リストのすべてまたは一部にレコードが含まれていません。
    • リストの全部または一部をインポートできませんでした。
    • リストの連絡方法は電話ではありません。

    ヒント:   DNC リストを作成していない場合は、現在のページから離れることなく実行できます。

    1. 連絡不可リストボックスをクリックしてから、新しいDNCリストを作成するクリックします。

      図は、キャンペーン設定を編集しながら新しい民主党全国大会の一覧を作成する方法を示します
      DNC リスト名のダイアログボックスが表示され、 . csv ファイル アップロードします。

    2. [DNC リスト名] ボックスに名前を入力します。 CSVファイルを選択し、ブラウズをクリックします。 .csv ファイルには、電話番号の列を少なくとも 1 列含むことができます。 DNC ファイルには、電話番号のための複数の列と、連絡先名など重複する情報を含むことができます。

      例: 

      姓、名、Email_Work、Email_Home
      Smith、Bill、Bill.Smith @ example.com、BSmith2345 @ example2.com
      Jones、Don、Don.Jones @ example.com、DJones5876 @ example2.com

      ベストプラクティスとして、.csv ファイルには電話番号列のみを配置します。

    3.  保存するをクリックします。

  1. タイプ ボックスで、[メール]を選択します。

     メモ:   キャンペーンの実行中は、デジタルキャンペーンのタイプを変更することはできません。

  2. Eメール コラムボックスで、カスタマーの電話番号を含む連絡先リストの列を選択します。
  3. メールキャンペーンテンプレート ボックスで、Eメールキャンペーンテンプレートを選択します。

    テンプレートで使用されている置換は、連絡先リストの対応する見出しで検証されます。 置換が連絡先リストの見出しと一致しない場合、システムはデフォルトの置換を送信します。 デフォルトが指定されていない場合、システムは列見出しの名前を送信します。 欠落している置換がイベント ビューアに表示されます。 詳細については、メールキャンペーンテンプレートメッセージを追加するを参照してください。

  4. 差出人住所 [アドレス]セクションの[アドレス]ボックスに、このキャンペーン用にプロビジョニングした送信者の電子メールアドレスのローカル部分を入力します。

    メモ: あなたは同じを使用することができます 差出人住所返信先アドレス 複数の実行中の電子メールキャンペーン。 メールキャンペーンアドレスには特定の制限が適用されます。 送信者アドレスと返信先アドレスの詳細については、文字数制限を参照してください。

  5. ドメイン ボックスで、送信者の電子メールアドレス(example.com)の送信ドメイン部分を選択します。 詳細については、アウトバウンドメールキャンペーン用のドメインを設定するを参照してください。
  6. (オプション) 分かりやすい名前 ボックスに、送信者を識別するための名前を入力します。
  7. (オプション) 返信先アドレス セクションでは、最初に返信用メールアドレスがプロビジョニングされているインバウンドドメインを選択します。 そして、 アドレス ボックスで、この電子メールキャンペーンへの返信先のアドレスを選択します。
  8. (オプション)Contactable Time Set を選択し、タイムゾーン名と各タイムゾーンのメール送信可能時間帯を記載します。 詳しくは、コンタクト可能なタイムセットの概要 をご覧ください。 
    注意: 連絡可能な時間帯機能を使用するには、キャンペーンに割り当てられた連絡先リストに少なくとも1つのタイムゾーン列が含まれている必要があります。 そうでない場合、キャンペーンに連絡可能な時間帯のセットを割り当てると、設定が無効になり、キャンペーンに変更を保存することができなくなります。

  1. 連絡先リストに連絡先が存在しない場合でも、キャンペーンを継続して実行する場合常に実行を有効にします。 キャンペーンは、レコードが不足しても完了せず、より多くのレコードが追加されるまでアイドル状態になります。 このオプションは、別のソースがこのリストを動的に更新する場合に役立ちます。
  2. 必要に応じて、メッセージが始まる前に連絡先リストを列でソートします。 たとえば、連絡先リストにAmount_Owed列がある場合、リストを並べ替えて、最も高い金額を最初に支払う人にメッセージを送ることができます。

    詳細 > 連絡先の並べ替えで並べ替える[連絡先リスト] 列を選択します。 を選択し 並べ替え順序: 昇順 (デフォルト) または降順。 並べ替え列に電話番号や金額などの数値情報が含まれている場合は、 フィールドが数値. 連絡先リストの並べ替えはキャンペーン開始時に行われます。 キャンペーン実行中に連絡先を追加すると、新しい連絡先にメッセージが送信されますが、連絡先リストの並べ替えには含まれません。 さらに列で並べ替えるには、プラス記号をクリックします。 最大4つの連絡先リストの列を並べ替えることができます。最初の並べ替えが最も優先されます。図は、1 列に基づく連絡先リストの並べ替えのオプションを示しています

    メモ: 日付列を並べ替える際には、特別な考慮が必要です。 システムは、mm / dd / yyの形式の日付で連絡先列を並べ替えません。 その形式は日付として認識されず、文字列が使用されている列は並べ替えされます。 この制限を回避するには、日付を書式設定 ISO 8601 フォーマット (yyyy mm dd)。 文字列として見なされるか日付として見なされるかに関係なく、その形式では同じ順序で並べ替えられます。 例えば、クリスマスの日を表すには、「12/25/17」ではなく「2017-12-25」と入力します。

 

メールキャンペーンの設定が完了したら、保存するをクリックします。 [キャンペーン管理] ページで新規キャンペーンを利用できます。

メモ: 
  • 新しいキャンペーンが最大数の1,000を超えると、エラーメッセージが表示されます。 必要に応じて以前または古いキャンペーンを削除し、 保存 を再度実行して、新しいキャンペーン設定を完了します。
  • 通話詳細レポートではなく、インタラクションビューからメッセージングキャンペーンレポートを表示およびエクスポートできます。 メッセージングキャンペーンでは、処理 OUTBOUND-MESSAGE-SENT または OUTBOUND-MESSAGE-FAILED を表示できます。
  • メールキャンペーンインタラクションの配信ステータスを表示するには、パフォーマンス >> ワークスペース >> インタラクションをクリックします。 データはに存在します 配送状況 桁。 詳細については、 インタラクションビューをご覧ください。 
  • メールキャンペーンの価格については、メール価格 をご覧ください。