通知を設定する


注意:この記事は、PureCloud埋め込みフレームワーク、Chrome用のPureCloud、Firefox用のPureCloud、PureCloud、およびSalesforce、およびPureCloud forXABYXZZZZZに適用されます。

クライアントで次の通知設定を構成できます。

  • 対話を警告するためのミュートリンギング
  • アラートインタラクションのためのシステム通知を表示する

既定では、インタラクションの警告時に呼び出し音が鳴ります。呼び出し音をミュートするようにクライアントを設定できます。

先端:クライアントと一緒にPureCloudを使用する場合は、両方のアプリケーションでアラートの対話が鳴らないように設定を変更してください。詳細については、 アラートインタラクションの呼び出し音

統合は、クライアントの警告のやり取りを示します。ただし、複数のブラウザウィンドウまたはタブで作業していると、クライアント(および警告の対話)が表示されないことがあります。

この設定を選択した場合、インタラクションは警告を発しているがクライアントは表示されていないときに、警告を発しているインタラクションについての通知がブラウザに表示されます。通知には、インタラクションに関連付けられているリモート名が表示されます。対話に応答するためにクライアントに戻ります。

  1. クリック メニュー > > 詳細 。
  2. 設定をクリックします。
  3. クリック 通知
  4. 内容 通知 セクション, 以下の項目を選択またはクリアします。
    • 対話を警告するためのミュートリンギング
    • アラートインタラクションのためのシステム通知を表示する
      注意:初めて選択した場合 相互作用のアラートにシステム通知を表示, 通知を許可するようにブラウザを指示します。通知を許可しない場合は、クライアントで通知設定を選択できません。

    通知設定ウィンドウ

詳細については、 呼び出し音 そして クライアントメニューの設定

統合の詳細については、 約PureCloud ブラウザーの拡張機能、 PureCloud Embeddable FrameworkについてPureCloud for Salesforceについて、そして PureCloud for Zendeskについて