Genesys Cloud for Salesforceのプレビューキャンペーンのエージェント所有レコード

注意:この記事は、Salesforce向けGenesys Cloudに適用されます。

エージェントが所有するレコードを使用すると、エージェントは、プレビューキャンペーンでエージェントに直接割り当てられたアカウントを通じて作業できます。

エージェントのGenesys CloudのメールアドレスまたはGenesys CloudのユーザーIDを特定のレコードにリンクすることで、キャンペーンは各レコードをリストされたエージェントに割り当てます。エージェントが所有するレコードを使用すると、エージェントは割り当てられたアカウントで作業できます。たとえば、ファイナンシャル・アドバイザーや保険エージェントは、これまで交流したことのないクライアントではなく、既存のクライアントと交流します。

エージェント所有のレコードでプレビューキャンペーンを実行するには、SalesforceのキャンペーンメンバーレコードのフィールドをGenesys Cloudの連絡先リストの列と関連付けます。エージェントのGenesys CloudメールアドレスまたはGenesys CloudユーザーIDを含むフィールドを選択します。その後、Genesys Cloud for Salesforceのキャンペーンを有効にして、エージェント所有のダイヤルを使用します。

プレビューキャンペーンが実行されると、キャンペーンはキャンペーンメンバーを割り当てられたエージェントにルーティングし、各エージェントにキューのようなキャンペーンを作成します。

注意:キャンペーンの実行中に、キャンペーンメンバーレコードのエージェント所有権を変更できます。ただし、この統合では、キャンペーンが終了するまで変更を認識できません。その後、所有権が新しいエージェントに切り替わります。

前提条件
  1. エージェントが所有する列を構成する キャンペーン管理のグローバル設定で。
  2. エージェント所有のダイヤルを有効にする 表示されます。

詳細については、 キャンペーン管理について

統合の詳細については、以下を参照してください。Salesforce向けGenesys Cloudについて.