音声合成 (TTS)エンジンについて

デフォルトのGenesys 音声合成 ( TTS )(TTS)エンジンを使用するか、サードパーティー TTSエンジン統合を追加します。 利用可能な音声オプションから選択します。 デフォルトでは、組織のTTSエンジンはGenesysTTSです。 Architectでより多くのサードパーティーの TTSエンジンにアクセスするには、まずGenesys AppFoundryからそれらを入手してください。 次に、Genesys Cloudで構成します。 利用可能な音声オプションから選択します。

TTSの概要

TTSエンジンとオプションについて学びます。


Genesys Enhanced TTS

Genesys Enhanced TTSは、Genesys Cloudのネイティブ音声合成エンジン(オプション)です。 この機能は、お客様が使用しない限り、お客様の組織には課金されません。 AppFoundryから利用規約に同意すると、音声とボットフローでGenesys Enhanced TTSを選択することができるようになります。 詳しくは、Select TTS engine and voice for the flow をご覧ください。 この機能はPCI DSSに準拠しており、安全なコールフローで使用することができます。 詳細については、 PCI DSSコンプライアンス


Amazon Pollyとの統合

Amazon Pollyインテグレーションをインストールし、Genesys Cloudで使用するよう設定します。 Amazon PollyはPCIに準拠しており、安全なフローで使用することができます。 GenesysCloudのサポートにはNeuralVoicesが含まれます。


アカペラ音声統合

Acapelaインテグレーションをインストールし、Genesys Cloudで使用するよう設定します。 Acapela Voice統合はPCIに準拠していないため、セキュアフローで使用することはできません。


Google Cloudの音声合成の統合

Google Cloud Text-to-Speechインテグレーションをインストールし、Genesys Cloudで使用するよう設定します。 この機能は、PCI DSSに準拠しています。 この統合は、安全なコールフローで使用することができます。 詳細については、PCI DSSコンプライアンスをご覧ください。


Microsoft Azure Cognitive Services 音声合成 (TTS)の統合

Microsoft Azure Cognitive Services音声合成(TTS)統合をインストールし、Genesys Cloudで使用するように設定します。 この機能は、PCI DSSに準拠しています。 この統合は、安全なコールフローで使用することができます。 詳細については、 PCI DSSコンプライアンスをご覧ください。


Nuance 音声合成の統合

Nuance Text-to-Speechインテグレーションをインストールし、Genesys Cloudで使用するよう設定します。 この機能は、PCI DSSに準拠しています。 この統合は、安全なコールフローで使用することができます。 詳細については、 PCI DSSコンプライアンスをご覧ください。


スピーチモーフィング統合

Speechmorphingインテグレーションをインストールし、Genesys Cloudで使用するよう設定します。 Speechmorphingの統合はPCIに準拠していないため、安全なフローで使用することはできません。


組織のTTSエンジンを選択する

AppFoundryからTTS統合をインストールしたら、それを組織のデフォルトエンジンとして選択します。


ArchitectでTTSエンジンを操作する