2019年05月08日


Contact Center

パフォーマンスビューの新しい[接続]列

コンタクトセンターマネージャは、DNISなどの特定の場所で発生したインタラクションの数をDNISパフォーマンス、キューパフォーマンス、およびエージェントキュー詳細ビューで表示できるようになりました。新しい[接続]列により、管理者は、その場所ごとのキューに最初に入力されたインタラクションの数を正確にカウントできます。詳細については、 DNISパフォーマンスビュー DNISパフォーマンス詳細ビューキューパフォーマンスサマリビューキューパフォーマンス詳細ビュー、そして エージェントキュー詳細ビューをご覧ください。