シリーズ: 日中モニタリング

日中モニタリングビューで作業する

計画グループと日付別に日中データを表示できます。 1つ以上の計画グループを選択できます。 日中モニター・ビューで作業を始めるには、以下のようにします。

  1. [管理]をクリックします
  2.  人員管理の下の 日中モニタリング をクリックしてください。
  3. から 事業単位 右上隅にあるリストから、ビジネスユニットを選択します。

デフォルト 、このビューはビジネス単位のタイムゾーン使用しタイムゾーン 。 管理者権限を持つユーザーは、ビューの右上隅にあるリストから選択することによって表示されるタイムゾーンを変更できます。 このオプションは、異なるタイムゾーンからビューにアクセスする管理者にとって役立ちます。

  • 1つ以上の計画グループを選択するには、 計画グループ ]をクリックしてから、各計画グループをクリックします。
  • すべての計画グループを選択するには、 計画グループ 左上隅にリストを表示し、 すべて選択.

日付フィルタを使用して、現在の履歴遵守指標の表示をカスタマイズします。 単一の日付、または特定の週、月、またはカスタムの日付範囲を選択できます。

  1. 日付フィルタのアイコンをクリックします。 
  2. 選択した日付の種類の表示オプションをクリックします。

ビューには、選択したフィルタの期間が表示されます。 

選択した日付フィルターに現在の間隔が含まれている場合、Genesys Cloudは30分ごとにビューを更新して、最新の情報を取得します。 現在の間隔統計を更新する場合は、ページを更新してください。 選択した日付フィルタに履歴データ(過去の間隔)が表示されている場合、ビューは更新されません。

アイコン 期間  オプション
キューパフォーマンス日のアイコン

曜日: 1日24時間のデータを表示します。

キューパフォーマンスウィークアイコン

週: 週間:選択した管理ユニットに設定されている週の開始日から7日間のデータを表示します。

過去7日間: 過去7日間のデータを表示します。今日は7日目です。

キューパフォーマンス月アイコン

月: 追加日なしで正確な月のデータを表示します。 たとえば、6月1日から6月30日まで。

キューパフォーマンスカスタムアイコン カスタム範囲ビュー 期間ピッカー: 期間ピッカー:日付ピッカーで選択した日付の範囲のデータを最大31日で表示します。 日付表示をクリックしてカレンダーの開始日と終了日を選択し、次に 適用するをクリックします。

異なる期間の指標を表示する

同じフィルタ設定を使用して異なる期間のメトリクスを表示するには、日付表示のいずれかの側にある矢印をクリックします。 たとえば、前の週の統計情報を表示するには、週フィルタをクリックしてから日付の左側にある矢印をクリックします。

現在の期間のメトリクスを表示する

現在の間隔を含む期間の測定基準を表示するには、をクリックします。 今日。  

データを.csvファイルにダウンロードすると、Genesys Cloudは選択したプランニンググループ、日付、および選択した列のデータをエクスポートします。

クリック 輸出する 

次のうちいずれか一つを選択します。

  • 現在の計画グループのデータをエクスポートするには、 現在のをエクスポート.
  • ビジネスユニットのすべての計画グループのデータをエクスポートするには、 すべての計画グループをエクスポート.

Genesys Cloudは、ファイルをDownloadsフォルダに保存します。

開始時刻、終了時刻、または日付を変更する場合は、表示データを更新するための 更新する をクリックしてください。

 メモ:   注意:ビューは毎時約2分と32分に自動的に更新されます。