シリーズ: 日中モニタリング

日中監視の表示オプションを変更する


の中に 表示オプション ダイアログダイアログ ボックス 、次のことができます。

  • 表示を変更するインターバル
  • 表示する時間形式を選択します
  • 設定の最小ターゲットのパーセンテージのための応答 、放棄され、完成インタラクション

表示オプションを変更するには:

  1. クリック 管理者
  2.  労働力 管理、 クリック 日中モニタリング
  3. から 事業単位 右上隅にあるリストから、ビジネスユニットを選択します。
  4. 表示する日付と計画グループを選択します。
  5. 右上隅で、 表示オプション . 表示オプションダイアログ ボックスが開きます。
  6. 表示間隔、次の間隔のいずれかから情報を表示することを選択します。
    • 15分( デフォルト )
    • 30分
    • 1時間
  7. から 時間の形式 リストで、時間形式を次のように設定することを選択します。
    • 期間( デフォルト )
    • デジタル
  8. 上矢印と下矢印を使用して、精度の桁を選択します。
    注意:デフォルト設定は0です。オプションには、0、1、または2が含まれます。
  9. 最小設定するには、上下の矢印を使用してターゲットのためのパーセント応答 インタラクション 。
  10. 上下の矢印を使用して、放棄されたインタラクションの最大ターゲットパーセントを設定します。
  11. 上矢印と下矢印を使用して、完了したインタラクションの最小ターゲットパーセントを設定します。
  12. クリック OK

Genesys Cloudは、ここで設定した表示設定を記憶します。


日中監視データのエクスポート :前回のおすすめ記事 次のおすすめ記事: 要員管理指標の定義