データアクションのmTLSサポート


注意:この記事は、Web サービス データアクション統合に適用されます。

相互TLS(mTLS)を使用して、データアクションサービスとWebサービス間のセキュリティを強化できます。mTLSでは、2つのサービスが相互に信頼できる証明書を提供します。

MTLS証明書のデータアクションサービスを依頼すると、あなたのためのプライベート認証局(CA)から証明書を信頼するようにサービスを構成しPureCloud地域。各証明書には、証明書失効リスト(CRL)が含まれています。

次の表は、各PureCloudリージョンのクライアント証明書の地域ドメイン名とCRLの場所を示してPureCloudます。必ず、地域に関連付けられている証明書を信頼してください。

PureCloudリージョン 地域のドメイン名 CRLの場所 証明書 (.zip)
アジア太平洋(シドニー) dataactions.prod-apse2.ap-southeast-2。mypurecloud.com crl。mypurecloud.com.au APSE-2
アジア太平洋地域(東京) dataactions.prod-apne1.ap-northeast-1mypurecloud.com crl.mypurecloud.jp APNE-1
EU(フランクフルト) dataactions.prod-euc1.eu-central-1。mypurecloud.com crl.mypurecloud.de EU中部1
EU(アイルランド) dataactions.prod-euw1.eu-west-1mypurecloud.com crl.mypurecloud.ie EU-West-1
アメリカ東部(バージニア北部) dataactions.prod.us-east-1。mypurecloud.com crl。mypurecloud.com US-East-1
米国西部(オレゴン) dataactions.prod-usw2.us-west-2。mypurecloud.com crl.usw2.pure.cloud US-West-2

統合について詳しくは、以下を参照してください。 Web サービス データアクションの統合について