シングル サインオン(SSO)を使用してGenesys Cloudにログインする

管理者が組織のシングルサインオン(SSO)を有効にしている場合、最初の認証の後に資格情報を入力せずにGenesys Cloudに自動的にログインできます。Genesys Cloud SSO認証では、ワークステーション、ネットワークドメイン、またはその他の安全なシステムにログインするのに使用するのと同じ資格情報を使用します。

  1. Genesys Cloudに初めてログインしてSSOを使用するときは、 その他のログインオプション上の ログインページ.
  2. 組織名を入力して、クリックします
  3. 組織を選択してください 領域次に、の下に表示されているアイデンティティプロバイダのアイコンをクリックします。 あなたの/他のアカウントでログイン

    注意:管理者が Genesys CloudをSSOのみで認証するように設定する、Genesys Cloudはすべてのパスワード要件を無効にします。

  4. [アイデンティティプロバイダの認証]ページで、資格情報を入力します。認証に成功すると、Genesys Cloudに移動し、自動的にログインします。
    注意:自分の資格情報がわからない場合、またはIDプロバイダでの認証に問題がある場合は、管理者に連絡してください。

最初の認証後、Genesys Cloudにログインすると、ステップ3のログイン画面が表示されます。IDプロバイダーアイコンをクリックして、Genesys Cloudに自動的にログインします。