通話履歴にアクセスする


注意:この記事は、PureCloud埋め込みフレームワーク、Chrome用のPureCloud、Firefox用のPureCloud、PureCloud、およびSalesforce、およびPureCloud forXABYXZZZZZに適用されます。

通話履歴が有効になっている場合、通話履歴をすばやく表示し、クライアントで通話履歴から電話をかけることができます。

  1. クリック メニュー .
  2. クリック ユーザー受信ボックス .

    注意:下のすべてのタブではありません ユーザー受信ボックス クライアントのすべてのバージョンまたはすべてのエージェントで利用可能です。
    デフォルト 、通話履歴は最初のタブ下に表示されます ユーザー受信ボックス

    通話履歴には、すべての着信通話と発信通話が表示されます。

    • アウトバウンドコールは、リモートアドレスの左側にある電話アイコン(インディアナポリス、IN)で示されます。
    • キューにルーティングされたコールや転送されたコールなど、複数の参加者がいるコールには、 矢印 発信者の名前の横(John Smith)。

    クライアントの通話履歴ビュー

  3. 複数の参加者の通話のすべての参加者を表示するには、をクリックします 矢印 発信者の名前の横(John Smith)。

    オレンジ色の点は、参加者リスト内の自分(エージェントAmy)を示しています。

    クライアントの通話履歴の参加者ビュー

  4. 通話履歴から電話をかけるには、をクリックします 電話 .

詳細については、 ユーザー受信ボックス, コールセンターの設定を構成する, Zendeskアプリを構成する, 設定PureCloud ブラウザーの拡張機能を、そして 設定(デベロッパーセンター).

統合の詳細については、 約PureCloud ブラウザーの拡張機能、 PureCloud Embeddable FrameworkについてPureCloud for Salesforceについて、そして PureCloud for Zendeskについて