オーディオ ファイルをアップロードします。


ユーザープロンプトとして使用するために.wavオーディオファイルをアップロードできます。サポートされているオーディオファイル形式、およびプロンプトのリソース、言語、および動作の詳細については、 プロンプトについて.

メモ
  • 最大ファイルサイズは25MBです。
  • Architect がオーディオ ファイルを再生可能な形式に変換できない場合、アップロードは失敗します。プロンプト オーディオ ファイルはすべて .wav 形式でなければなりません。.csv では、Architect は拡張子のない指定ファイルは .wav ファイルであるとみなします。
  1. Architectホームページで、をクリックするか、 プロンプト メニューと選択 ユーザー
  2. 音声を追加するプロンプトの横にあるチェックボックスをオンにして、[]をクリックします。 編集する ボタン。編集プロンプトページが開きます。
  3. [言語リソース] 領域で、オーディオを追加する言語を検索し、 オーディオを追加 リンク。
  4. 表示されたメニューから、[ アップロード。。。. [オーディオのアップロード] ダイアログボックスが開きます。
  5. クリックし、 インポートするオーディオファイルを選択してください オーディオファイルが保存されている場所にリンクしてナビゲートする
  6. オーディオファイルをプレビューするには、 再生 ボタン。
  7. クリック アップロードする。Architectはオーディオを処理します。
  8. クリック わかりました をオンにして、編集プロンプトダイアログボックスを閉じます。