ウェブチャットの共同閲覧の設定

前提条件

チャットの場合:

  • Cobrowse > Session > View 権限
  • Cobrowse > Chat > Escalate 権限

音声の場合:

  • Cobrowse > Session > View 権限
  • Cobrowse > Voice > Escalate 権限

Co-browse for web chatは、共有者が現在閲覧しているWebサイトのページのコピーをGenesys Cloudに送信します。 Co-browseが機能するためには、2つのピースが必要です。

  • NS 展開キー、共同閲覧JavaScriptAPIがGenesysCloudに対してWebサイトを識別するために使用します。 GenesysCloudでデプロイメントキーを構成します。
  • JavaScript APIのコブラウズこれをあなたのウェブサイトのソースコードに追加します。 コブラウズAPIを使用すると、Genesys Cloudユーザーは、サイトから共有ページを表示できます。 デプロイメントキーを使用して、Genesys Cloudに自身を識別します。 JavaScript APIを使用して、以下を含むコブラウズオプションを設定します。
    • あなたのサイトが共同閲覧セッション中に隠したり隠したりするプライベートデータ Co-browseは、マスクされたデータをGenesys Cloudに送信せず、エージェントはマスクされたセクションの内容を見ることができません。
    • 閲覧者が共有ページの制御を要求できるかどうか。
    • コブラウズでカーソルを非表示にするかどうか。
    • コブラウズセッションの優先ロケール。
    • ロギングレベル。

Add co-browse for Web chat deployment に記載されている手順に従ってください。