再利用可能なタスク アクションにジャンプします。


完全にジャンプする再利用可能なタスクのアクションへのジャンプを使用してタスク以前に再利用可能なタスク]エリアで構成された、またはのためのフロー転送するインタラクションにA タスク 。再利用可能なタスクアクションは、 コール フロー内の複数の場所で使用できます。このアクションは、ツールボックスのタスクカテゴリで使用できます。このアクションはメニュー選択でのみ使用可能で、タスク シーケンス内では使用できません。メニューの選択肢には、DTMFや音声認識などの一般的な設定が含まれています。

アクション 説明
名前フィールド

アクションの識別名を入力してください。ここで入力したラベルは、フロー構造に表示されるアクションの名前になります。

仕事 ジャンプ先のタスクを選択します。再利用タスクのリストが [再利用タスク] 領域に表示されます。
新しいタスクを作成 このボタンをクリックして、コールを転送する現在のフローの新しいタスクを追加します。新しいタスク設定できる再利用可能なタスク]エリアに表示される追加タスクタスクのアクションにジャンプでの使用のために。
タスクボタンへ このボタンをクリックして、新しく作成したタスクを タスクエディタタスクアクションを表示または変更できる場所。